私の恋路

恋を知り、愛を見つけるまでの物語。

  • 記事数 131
  • 読者 193
  • 昨日のアクセス数 495

2016/11/26 15:08:43

  • 27
  • 0

特に喧嘩をする事もなく、
お互いの親も公認で家に行き合ったり、
デートもしたり、楽しく過ごしていた。

私は高校卒業を控えていた。
私は就職する。
就職先は決まっていた。
リョウはあと一年、高校生活が残っている。
そして大学に進学する。

今までとは、環境が変わってしまう。
不安はたくさんあったけど、そのまま私は卒業した。

私の卒業式。
リョウは泣いていた。

『寂しくなるな』って。

別れる訳じゃないんだから、
いつでも会えるよって、
私は笑って、自分よりはるかに大きい体を抱きしめた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

    出会いから、現在まで

    真琴

    記事数 473 / 読者数 2520

  2. 2

    MyhoneyCin...

    32分前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 16893 / 読者数 3959

  1. 3

  2. 4

    まいこ

    記事数 308 / 読者数 1215

関連するブログ記事

  1. 私はその日から、学校の勉強だけに注力した。予備校は辞めた...

  2. 高校を卒業したら就職することを希望していた私は隣町にある...

  1. 卒業式

    2015/04/17

    毎日が暗く、どんよりとした毎日を過ごしていた。あっと...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/26 編集部Pick up!!

  1. 子連れNGの結婚式に招待された
  2. 専業主婦の発言に落ち込んだ女性
  3. 玄関で嘔吐する夫 死んでほしい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3