私の恋路

恋を知り、愛を見つけるまでの物語。

  • 記事数 147
  • 読者 212
  • 昨日のアクセス数 63

ショート寸前

しおりをはさむ

2016/11/26 12:27:38

  • 28
  • 0

『ごめん』
私の顔を見るなり、ジュンくんは謝った。

…何のごめんなのか。

私『ごめん、じゃわからないよ。どうゆう事…?』

ジュンくんは私の想像をはるかに超える事を言った。



『俺…彼女がいるんだ。』

またもや私の思考回路は停止した。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 帰宅

    2015/05/07

    深夜だから外では小声で謝っていたジュン。家に帰り着くと...

  2. チバちゃんが話し始めた。チバ)「誘惑したけど、ちゃんと...

  1. ジュンを妬んだ自分に落ち込みながらそれでも心にはまだ少し...

  2. ジュンは私の隣に腰を降ろした。「淋しそうな顔してるね...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/26 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 共稼ぎなのに夫が家事をしない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3