私の恋路

恋を知り、愛を見つけるまでの物語。

  • 記事数 147
  • 読者 210
  • 昨日のアクセス数 32

2016/11/26 11:48:46

  • 26
  • 0

私がデートしたいって、
ジュンくんに言った日から、明らかに連絡頻度や会う回数が減っていた。
それでも会える日は嬉しくて。

私はジュンくんが大好きだった。

ある日、
バイトも無く、ジュンくんと会う日だったけど、
急に『ごめん、今日急用入って会えなくなっちゃった!
ほんとごめんね!終わったら連絡するね!大好きだよ!』
メールが来た。
会えなくなって寂しいけど仕方ないよね。
学校が終わり、私は友達とそのまま遊びに行く事にした。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 不倫相手に会うべきか会わないべきか?何度か顔を合わせたこ...

  2. 塾が終わるとそそくさと帰る...斎藤君は他の子と話してい...

  1. サキは、わたしの気持ちを知ったあとも知らないフリをしてく...

  2. ジュンの家にはすぐ着いたいきなりピンポンって押すのもあ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/27 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3