私の恋路

恋を知り、愛を見つけるまでの物語。

  • 記事数 147
  • 読者 210
  • 昨日のアクセス数 21

2016/11/26 11:39:56

  • 27
  • 0

ジュンくんはいつも、私を抱き締める様に座る。

私『ジュンくん、今度放課後でもいいからデートしない?』

ジュンくんは
『デートしたかったの?』
って、優しく微笑んだ。

私『うん。家だけじゃなくて、たまには二人で出掛けたいなって』

『俺は一緒にいられるだけで、充分だけどね』


何かが、腑に落ちなかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 次の日ちょっと緊張しながらジュンと顔を合わせたけどい...

  2. 転職をすると言ってたジュン。 結局転職はしないままだった...

  1. 今日はこれから、ケンイチさんという、某社長さんとデートです。...

  2. さよなら

    2016/11/26

    家に着き、自分のベッドに座った。いつも後ろから抱き締めてく...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/20 編集部Pick up!!

  1. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 共稼ぎなのに夫が家事をしない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3