私の恋路

恋を知り、愛を見つけるまでの物語。

  • 記事数 139
  • 読者 201
  • 昨日のアクセス数 96

高鳴る鼓動

しおりをはさむ

2016/11/26 10:42:43

  • 27
  • 0

少しの沈黙のあと、

『付き合って下さい』
ジュンくんの声が聞こえた。

あまりの嬉しさに、自分の顔がニヤついて変な表情になってるんじゃないかって、
思わず両手で顔を隠した。

自分の気持ちに素直になりたい。

『私、ジュンくんが好き』

ジュンくんは八重歯とえくぼを出して喜んでくれた。
好きだよって、

キスをした。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 中学でも周りからは「心羽空と太郎仲良いよね~」って言われて...

  2. 無題

    01/19

    聞こえないはず。そう思って呟いた言葉だった。でも五十嵐さ...

    片便り

    • 131
    • 4
  1. 『キスしていい?』『なっ、、、!?\(//∇//)\』...

    深みへ

    • 20
    • 0
  2. 正面からみたうつむくキミの顔が好きいつもその長いマ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/24 編集部Pick up!!

  1. 電車内で化粧始めた女性に思う事
  2. 借金と親失踪中と知らずにデキ婚
  3. 安易に離婚選択できない理由

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3