ヴィオラさんのブログ

  • 記事数 189
  • 読者 68
  • 昨日のアクセス数 792

チンピラ嫁~176

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 姑・舅

2016/11/26 10:36:56

  • 13
  • 0

義父母に呆れかえってしまって、何から書いたらいいのかわからんが、まずは23日の話から。

午後から仕事があったのですが、夫が準備するので小一時間ほどかかるのでその間編みものでもすべえと階下に。

すると叔父に聞かれたさ。

「今日は夫名は仕事するのかい?」

と。


「うん。いま準備してるからもう少ししたら息子と手伝いにいくけど?」

すると叔父が怒りだしたではないか。

「じゃああいつら、夫名に何も言わないで行ったのか?」


「何さ?」

叔父
「や、大根採りに行くってあいつら出かけたんだけど、夫名には何も言ってなかったのか」


「え?大根?」

このとき猛吹雪でして、とてもじゃあないが大根どころの騒ぎではありませんでした。

叔父
「え、ママも聞いてないのかい?」


「いまはじめて聞いたよ!
なんだよあいつら!
バカか!?」

編み物を片付けて防寒パンツ穿いて上はベンチコートを着ました。
手袋もして準備完了。

息子には
「ママは大根採りにいくからお前がパパを手伝ってね」

と言い、義父の軽トラを借りて畑へ
(うちから1キロほどある)

吹雪で前が見えません!

この吹雪の中あいつらバカか?!

と毒づきながら畑へ。

義父母いました。

畝の中を転びながら大根を掘ってる。

と、私の顔を見た義父がこう言いなすった。

「なんだチンピラごときがーーーーー!!!」

はいはいチンピラね、はいはいっと。


「お義母さん、大根採りに来たから」

義母
「え?
夫名は?」


「仕事してるよ、息子名が手伝ってる。
きょう大根採るってパパに言ったの?」

義母
「全部掘ったら言えばいいかと思って言わなかったんだけど」

はあ?!

およそ20畝ちかい大根畑。

親戚に配る分も含めて作っているのでそれくらいなんですが、どんだけあんだよ大根!

「今年はいっぱい取れた」

とかほざいてる暇ないでしょうよ、この天気なんだし、さっさと運ばないと。

とりあえず軽トラの荷台にどんどん積むことにしました。

もうね、義父が声を限りと叫ぶわけですよ。

だめだー
だめだー

チンピラでしゃばったー!
でしゃばったー!

困ったー!
困ったー!

チンピラに大根盗まれるー!

・・・盗んでどうするのさ、どこかで売れとでも?

黙々と大根を積む私。

文句を言いまくる義父。

あーめまいして歩けねえー
チンピラに腹を肉離れさせられて手が痛いー
目がまわるー

だめだー
チンピラ出しゃばってくるー

ハイハイ。

黙々と約100本積みました。


「とりあえずこれ、うちに置いてくる。
工場の入り口に並べてくるから」

車に乗ってエンジンかけようとしたら義父が荷台をつかんでるじゃありませんか。

あぶねえよ!

降りてってね、言いました。

危ないから離れてください、って。

「違うー
違うー

大根盗まれないように見張らないといけないんだー」

・・・誰も盗まねえよ!

義母
「ママが運んでくれるから、じーさんどきな」

それでやっとおとなしく車から離れた義父。

速攻で家に戻り、おろしてまた畑に戻りました。

あら?
義父がいない。

どしたべ?

と思ったら畑に仰向けに転がっておりました。

「だめだー
だめだー

腹肉離れしたー
いてえー
いてえー
チンピラに転ばされたー!」

叫んでおりますけれども。

知らンがな。

と叔父が軽バンに乗ってやってきた。

「終わるようならオレがじーさんとばーさんを乗せていく」

言ってくれまして、私は残りの大根を全部積んで帰宅。

そのあと大根を入れた箱を洗い、車のマットを洗い(泥だらけだったしね)、工場の仕事に合流。

帰宅した義父がもう文句たらたらでした。

自分たちで運べるのにチンピラが出しゃばってきて大根をどこかに持って行ってしまった

チンピラは頼んでもいないのにでしゃばって困る

etc.
etc・・・

挙句の果てにゃ

「あれくらいの大根なら自分だって運べた!」

だそうで。

へー。

山道をさあ、往復2キロあるんだぜ?
そこをシルバーカーに大根を2~3本載せて何往復するつもりだったかしら?









夜夫に聞きました。

「お義母さんから大根はこんでくれ言われた?」

と。

「ううん、聞いてない」

だろうねえ・・・


ここまでが23日の話。

24日になりました。

「明日大根全部洗うから!」

と豪語してた義母、起きてきません。

なんだよ!

と思いましたが、10時半すぎから義父たちのお昼の準備をして
工場にいきました。

大根泥だらけで山積みです・・・

工場用エプロンしてゴム手袋して、洗いました。

全部。

約200本ありましたです。

2時間ほどかかって洗い終えた!

水槽も全部洗って家に戻ったのが13時半ごろ。

それでも義母は起きてません。

まったくもう・・・

夕方、やっと起きてきた義母。

「あー大根洗わないとねえ、じーさん、手伝ってくれ」

アンタ今頃???

もう大相撲中継も終わって、ごはん食べてお風呂入って寝るだけの時間だぜ?


義父
「いや、チンピラが出しゃばった!
全部洗ったんだと!」

義母
「へー」

へー、かいな・・・


感謝の言葉が欲しいわけではないです。
たださ、今まで寝てて、いったい何なんだ、って思いましたよ。

「22日に病院に行って疲れたし、昨日大根掘りして疲れたんだよー。
ばーさんがやらないとママはやる気がないからほんとに困ったよー」

などと義父相手に嘯いておりまして、呆れてしまいましたです。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/7 編集部Pick up!!

  1. 子が元夫そっくりでトラウマ甦る
  2. 1歳娘が左利き 矯正するか悩む訳
  3. 会社をズル休み 妻子利用する夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3