restart

離婚→元旦那の自死。 それでも笑って過ごす為に日常を綴ってます。

  • 記事数 340
  • 読者 486
  • 昨日のアクセス数 260

2016/11/26 11:17:50

  • 41

この前、相談に来た親友とお友達。

その後、自分の両親に相談して、
遺族年金の事で市役所に電話したり、
法律の無料相談に電話したようで…

親友にLINEが来てて、
親友が、その内容をそのまま送ってくれました。

内容は…
遺族年金は、子供と母親が一緒に住んでいたら、貰えないと…
弁護士には、保険金は、貰えないけど、
遺族年金は、貰えるはずだから、そっちを申請してください。
と言われた。
何を信じれば良いか分からない。

という内容で…


親友は、とても優しいので、
おかしいし、なんとかしてあげたい。
って感じで…

私も、親友の力にはなってあげたいんだけど…


なんというか…
LINEの文面を見る限り、
お友達には必死さもなく、
どこか他人事のようで…


でも、頼れる両親もいるんだし、
本人が、その事を受け入れ信じるなら、
そんな生き方の方が良いんじゃないかな⁈

なんて、思ってしまいました。


私はとにかく、弁護士や、市役所も学校も会社も全てにおいて、何もかも信用していなくて…
とにかく、何と戦ってるんだ⁈
って感じで生きてるから、
1人な気がして…

まぁ、沢山騙されてきたからでもあるんだけど…

守ってくれる人がいるなら、
守ってくれる人の言う事を信じて生きる方が、
人として、正しいんじゃないか⁈
なんて、思ってしまいました。


それに、スマホがあれば、ちょっとググレば、
色々分かるんです。


それをしないのは、守ってくれる人の言う事を信じたいんじゃないかなぁ⁈

なんて思ってしまって…


私のような生き方より、人を信じて、信じた人に守られる生き方の方が幸せのような気がしてしまいました。

親友に、遺族年金資格者の分かりやすいサイトと一緒に、こんな風に思っている事をLINEで送りました。


親友は、私も一緒。
誰も信用出来ない。
だから、1人で仕事してる。
と…

え〜っ‼︎
とっても意外で…

親友は、とにかく今までも、人に騙され利用されまくっていたので、人を信じる事しかしない人だと思っていたので…

親友は、カウンセリングで、人を信じてない以前に、自分自身を信じていない。
と言われたそうで…

なんか、私も心に突き刺ささりました。

そして親友と、
自分を信じれるようになろう‼︎

というスローガンで終結(笑)

やっぱり親友が私の親友で本当に良かった♡

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/6 編集部Pick up!!

  1. 子が元夫そっくりでトラウマ甦る
  2. 忘年会で泥酔した彼氏にドン引き
  3. 「不妊治療費の高額さ」に苛立ち

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3