私の恋路

恋を知り、愛を見つけるまでの物語。

  • 記事数 147
  • 読者 212
  • 昨日のアクセス数 66

2016/11/25 21:33:56

  • 23
  • 0

直感でわかった。
私の気持ちが恋に発展する事はない。

『私達、付き合ってないよね?』

私の言葉をスルーして、私の手を握る。
そのままお祭りへと向かった。
何をする訳でもなく、何を食べる訳でもなく、
一通り見て回った。

『話したい事があるんだよね』
と、人通りのない路地裏へと手を引かれた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 所詮ゴールなんて無い。相手の100%を手に入れられる訳...

  2. 恋したい。周りの女の子のような、キラキラした恋。いまで...

  1. 車は街中を走った。少し経って、駐車場に入れて2人は車...

  2. 春。お花見するなら二人きりよりWデートにしよ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/27 編集部Pick up!!

  1. 義父から「子宮取っちゃえば」
  2. 化粧しない女性は非常識なのか
  3. 「股擦れ」で早退する男性社員

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3