ブログランキング24

ユキさんのブログ

エンディング♪世界が終わるまでは〜♪のとこをYSB登場選手に置き換えると萌えてしまう

  • 記事数 787
  • 読者 2103
  • 昨日のアクセス数 16308

高校3年生 騙された黒のアレ

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/26 14:20:45

  • 313
  • 29

「じゃ…先にお風呂入ってくるね」

「もぉーー!バカーー!」

先生のせいではない

私は今
夕飯を片付けたダイニングテーブルで
英語のプリントをやっつけていた



冷蔵庫の中はほぼ空っぽで
残っていた卵と玉ねぎで
みさきレシピの親子丼を
鶏肉抜きで作って夕飯にした
夕飯が出来るまで先生は
ソファでゴロッとしてくれて
夕飯が出来た時にはウトウトしていたくらい

片付けも私がして
先生はお風呂を洗ってくれて

「あ、かなちゃん電話鳴ってるよ」
「誰?」
「後藤くん」
って言いながら
「もしもし?…うんうん
 今洗い物してる…英語はあんまり…」
なんの話?
私にかかってきたのに
話終わって切る先生
「は?何この写真…」
バレた
「後藤なんて?」
「英語のプリントがわからないって
 僕、英語は苦手なんだよね」

なんですと?

「かなちゃん?」
英語のプリント…
「終わって…るんだよね?」

チーン…

で、プリントなう

進学クラスは今もう授業は終わって
受験対策真っ最中
1組2組はのんびり授業と総復習
もうなんかとりあえず学校行っとけみたいな

英語は教科書終わったから
過去問とかプリント
長文がズラーっとならんだのを読解して答えを書くプリントが2枚
水曜日に宿題に出されていた

下線Aのitは何を指していますか

何でもいいです
好きな物指してください

英語…
英語の得意な教師…
携帯の電話帳をピコピコ

ダメだ
英語教師は持ち合わせてない

そんな事してたら

「終わった?」
先生がお風呂から無事ご帰還
「見せて…
 itは何を指していますか
 『この辺り』って…何?」
「だってわかんないもん!
 …あ!涼太がいた!」
ってことで
「もしもし涼太!プリントの答え教えて!」
「いや…答えじゃなくてさ」

『あぁ、俺が話してんのフランス語だから
 英語は自分で調べて訳せ』

チーーーン…

結果

辞書調べながら訳し
小一時間かかったitの指したいもの

「パンだって」

心からどうでもいい

全部訳してしまえば
あとはもう簡単な文章問題だった

先生はソファで静かに
あのよくわからないフェルマーさんの本を読んでいた

「お風呂入ってくる…」
「終わった?」
「うん…なんとかね」
「時間割りいつも通り?」
「うん…あと体操服」
なんて優しいお方だ

ほかほかお風呂は今日はラベンダーの匂い
先生が入ったあとは
一番風呂並みにお湯は綺麗
しんちゃんが入っあとなんか
絶対入りたくないくらい汚いのに

ほかほかに温まって
出たらすぐクリームを塗って
パジャマを…

ああああ!

大チャンス!

棚の奥に隠していたアレは
「これやっぱおかしくない?」
お尻が半分出てるような
キャミもヒラヒラ
「おへそ隠れないじゃん」

黒のレース
レース生地だから
「スケスケ…」
胸の前でリボン結び
お腹はカーテンみたいに開いて
同じレースの紐パンは
もうパンツの体をなしていない

「これはやりすぎじゃない…?」
完全に騙された

でもちはちゃん自信ありげだったし
男子的には喜ぶやつ?

そーっと脱衣所を出てリビングを覗くと
そこに先生の姿はなく
電気はついてるけど寝室?

忍び足でチラッと見たら
先生はベッドで枕もとのライトをつけて
また本読み

だからリビングの電気を消して

「ん?かなちゃんあがった?」
って起き上がった

起き上がるのは予定外!

まだライトついてるのに
この前みたいにこっち見る前にライト消そうと思ったのに!

思わずリビング側の壁に体を隠して

「先生ライト消して!」
「え?真っ暗なるよ
 おいで何してるの?」
「いいから消してよ!」
「は?」

「いやー!来ないで!消して!」

何かを察した先生は
リビングに隠れる私の腕を引っ張って

「見たらだめ!」
「見えない!手ぇ邪魔!」

隠した手をとられ
ライトでぼんやり明るいから
はっきり見えて

「かなちゃん…」
「ダメ?やっぱこれは無し?」

「騙されすぎ…」

って先生は最初から
レベルマックスエロキスで
息をする間はくれなかった

キスで溶かされながら
レース越しに触られる感じは
もどかしく

「先生…」
「ん?」
「脱がせていい?
 私だけ裸じゃん」
「裸じゃないじゃん」
「裸より恥ずかしい…
 ここ引っ張って?」

胸の前で結ばれたリボンを
先生の綺麗な指がシュッと引くと
リボンとレースははらはらとはだけ

はだけたとこから
先生の指が型取るようにゆっくりなぞった

それはもうぞくぞくと痺れさせ
そこに唇と舌も一緒になぞりだして
もう一つ紐がほどかれた時には
立っていられなかった

そんな私を先生はちょっと笑って
「ごめん、大丈夫?」
「もう…無理…」
優しくそっと私をベッドに置いて
先生はやっとロンTを脱いだ
その仕草を下から見上げるのが好き

優しく微笑んで
髪から頬を流れるように撫でた


「今からですけど」


天使の微笑みで
悪魔のささやき

また息する間をくれないキス
でも手は肌のすれすれを優しく撫でて
秘儀エロ指は一瞬で私から芯を抜き取った

散り散りになる息の音が
静かな寝室で重なり合い
耳元に聞こえる息の中に
何度も私の名前を呼ぶ声が混じって

「先生……好きだよ…」

握り合わせた手にギュッと力が入った




「かなちゃん…かなちゃん」
「ん…」
「風邪引くからちゃんと着て?」

眠ってた?

「やだ…このままがいい…」

先生の肌は気持ちいい
スリスリしたい

「もう…ほんと可愛い…」
ギュっと肌の中に包まれて
甘いその肌に
「かなちゃんダメだって」
「つけないつけない」
「そうじゃなくて…」
「なに?」
「そんなとこキスされたら
 また襲いたくなる」
「ウェルカム」
「じゃ遠慮なく」
って体を起こして私を下にした先生は
笑いながら首にキスをして
鎖骨をなぞって

「ねぇ先生」
「ん?」
「先生も高校の時って
 誰もいない時にお家でこっそりしたの?」
「はい?」
「高校生はそうするしかないって言ってた」
「誰が…」
「さやとトド」
「さ…寝よ」
「ねぇ、ちばっちと揉めたあの彼女?
 かよこちゃん?」
「咲子ちゃん…」
「へ〜咲子ちゃって言うんだ」
「かなちゃん…そんなこと聞きたい?」
「聞きたい」
「あのね…いやこの際ハッキリ言っとく」
ってなんか正座
だから私も正座

「そりゃかなちゃんの前に
 彼女はいたけどさ」
「うん、みさき先生とか
 咲子ちゃんとか?」
「でもそんなの忘れた」
「は?忘れたの?」


「かなちゃんが綺麗さっぱり
 忘れさせたんじゃん」



「そのくらい…大好きだよ」



今私は

また先生に

恋に落とされてしまった

同じテーマの記事

コメント29

しおりをはさむ

  1. ユキさん(32歳)ID:5672487・11/27

    リカコさん
    『今からですけど』
    って先生に言われたいけど!
    旦那には無理笑
    リカコさんの言葉攻め願望ステキ!笑

  2. コユキさん(99歳)ID:5671966・11/27

    あとたった233記事で終わりなんて言われたら泣く・゜・(つД`)・゜・YSB中毒じゃなく、YSB依存症だった件

    まぁ、ユキ先生お好きなようにお好きな長さで書いてくだされ🎵❤👍
    心づもってw来たるべき日を迎えるわ✊❗

  3. リカコさん(42歳)ID:5671087・11/27

    スリーセブンにゃんにゃん( 〃▽〃)笑
    ヤバイ‼
    先生のセリフが素敵すぎて悶絶💕
    私も言われてみたい(///ω///)♪

    うちの夫はシャイだから
    言葉攻めしてってお願いしても
    お断りされちゃう^-^;笑

    卒業までまだまだ盛りだくさんなのね♪
    次はどんな展開かな?

もっと見る

関連するブログ記事

  1. ねぇ先生夕飯はサッパリしたものが食べたいって言ってたね...

  2. ちょっとあんまりエロキス攻めすぎた先生が本気のエロキス返...

  1. 「紫藤先生、ありがとう。 かな見てたら甘えたくなった」「...

  2. 「ただいま…ん? かなちゃんいい匂いするね」「そう?」...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 整形手術を良く思わない理由は
  2. 博多の暴走事故は殺人だと思う
  3. どうして無痛分娩を選ぶのか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3