*shino’sよそでは言えない話*

よそでは言えない話。愚痴やおかしいと思ったこと。最近、恋愛の話がメインになってる。

  • 記事数 149
  • 読者 11
  • 昨日のアクセス数 31

2016/11/25 17:05:47

  • 0

長女は今 高1で、初の彼氏ができた。


それを知った小6の次女は、

『高1で彼氏なんて遅すぎ。
私なら中学で彼氏できる。』

と豪語。


凄い自信。



そんな娘たちの母親な私も 初彼氏ができたのは 中1のときだったな~。

ませてたのか。

そんな時代だったのか。

相手は2コ上の先輩だった。



なにがきっかけで そうなったのか覚えてないけど、話すようになったら あっという間に仲良くなった。


だけど その先輩には彼女がいて。
(こんなんばっかりだな。)


私も割り切ってたんだけど


ある日、先輩の彼女の友だちから呼び出された。




呼び出された場所に行くと、

彼女本人と、その友だち7~8人が待ち受けていた。



私は友だちたちに囲まれ、

先輩との仲を問い詰められる。


『好きなの?』
『どう思ってるの?』

間に彼女の
『みんな、もういいよ~・・・』
と 涙声が入ってくる。



恐怖より、人数に圧倒されていた私は

先輩のことは何とも思っていない

と答える。



じゃあ仲良くしないで! と友だち。


当然のことだ。



了承して その場を去る。



先輩と話すのは楽しいけど、色々めんどくさいんだな と思った。



それ以降、私は先輩と話すことはなかった。



どれくらい経った頃だったかな。


先輩から電話がきた。


自宅の電話ね。



彼女がいるのにいいのかな と思いつつ、見られてるわけじゃないからいいか と思っていた。



すると、先輩が

『彼女と別れたんだ』

と言い出した。



へぇ・・・ そうなんだ。


それしか言えなかった。



他に言う言葉も見つからなかったし。


そしたらね、

『俺ら、付き合う?』

って 先輩が。



「うん・・・」

私は あまり考えずにそう答えていた。



夏の始めだった気がする。

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/5 編集部Pick up!!

  1. クリスマスに結婚式とかやめて
  2. 年末年始に休み貰って激怒された
  3. 不倫している30代半ば独女とご飯

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3