恋に恋した青春

青春時代は恋もしたけど結局は恋に恋しただけだった

  • 記事数 71
  • 読者 25
  • 昨日のアクセス数 504

男なんて

しおりをはさむ

2016/11/30 18:20:22

  • 6
  • 1

『暇だから相手しただけだし』


この言葉が余計ショックだった。
それと同時に納得もしていた


電話をするのも私からでハルキ君からは一切無かった。
全てが私から。


ハルキ君から行動したことはあのデートの時だけ。

もっと早くに気付くべきだったのかも知れないと

それからの私は声をかけられれば先輩、後輩関係なく声をかけられれば廊下ではしゃぎ腕を組んで歩いたり、

ふざけて抱き合ったり、噂通りにふしだらな女を演じていた。それも学校の中限定で。


中には付き合ってとか休みに何処かに行こうとも声はかかったが、もう何もかもが面倒になっていた。



男は身体が目的で自分の欲望を発散させたければ誰でも構わないんだ。
私を見てくれる人は誰もいない。身体だけが目的。
そう思って自分を納得させていたのかも知れない


私の事を思っていてくれる人がいても気付く事も無かった。

同じテーマの記事

コメント1

しおりをはさむ

  1. ソフィーさん(70歳)ID:5688562・5日前

    涙止まりません。

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/5 編集部Pick up!!

  1. 結婚記念日を覚えやすい日にしたが
  2. 友人に婚約報告し半年後に婚約破棄
  3. 「奨学金」借りる事にモヤモヤ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3