忘れたくないから…

中1初カレから現在まで。ピュアだったあの頃。不倫をしたり…いろんな出会いがあった。

  • 記事数 689
  • 読者 2285
  • 昨日のアクセス数 1306

2016/11/25 12:52:32

  • 204
  • 0

立ち上がろうとしていたあたしはビックリ。

「な…なに??」

『ごめん。まだ話したいことがあって…。』


座り直して、開けていた助手席の扉を閉めた。

「うん。」

『話なんだけど…。』

「うん。」

『俺の気持ちを伝えたくて。』


来たっ!!と心の中では思いつつ…

「こうちゃんの気持ち…??」

『うん。やっぱりももかちゃんが好き。
 イヤじゃなかったら、俺と付き合って欲しい。
 俺は離婚したばっかりって言われればそうだけど。
 結婚生活は成り立ってなかったようなものだし。
 ももかちゃんと一緒にいる時間は楽しくて。
 これからもこんな時間を共有したいと思ってる。』


「う……ん。」

『だめかな。』

「うぅん。」

『えっ??』

「……………あたしも。こうちゃんと過ごす時間は楽しい。」

『まじ??オッケーってこと??』

「うん。」

『よっしゃ!!
 今日から改めてよろしく。』


「うん。こちらこそ。」


こうちゃんと付き合うことになった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 290

    2015/04/17

    ちひろと話しているとこうちゃんから電話が来た……。出よう...

  2. 256

    2015/04/08

    ちひろの言うことはよくわかる。本当にそうだよね……。...

  1. 青恋 367

    2014/03/25

    それから数日が過ぎ、ゴールデンウィークの前夜、マサシから電話...

  2. 34th 29

    07/20

    「えっ…」あたしと母さんは、同時に驚いた声を上げた。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/23 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  3. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3