ブログランキング66

ソレンヌさんのブログ

  • 記事数 285
  • 読者 137
  • 昨日のアクセス数 4316

2016/11/25 10:05:04

  • 16
  • 0

「ほら、着替えて」
「手伝いましょうか?笑」
「だ、大丈夫です」

先日買ったドレスに着替える
恥ずかしそうに部屋から出てくると
「かわいいじゃない?アクセサリーは?」
「な、ないです・・」
「待ってて」

奥の部屋から箱を持ってきて何やら付けてくれた
「これでいいわ で、履き物は?」
「・・・・」
「秀はいつも何か足らないわね」
「スミマセン・・」

全てをしてもらいやっと準備が出来た
「行きましょ!」

と、愛さんもいつの間にかドレスに着替え
旦那さんもビシッと決まっていた

履きなれないヒールを履いて秀サンの家に・・
次々と来客がありどうしていいかわからず疲れた

みんな接待で忙しく私は一人でウロウロ・・・

パーティーも終盤になる頃、疲れた私を見た愛さんが
「疲れたでしょ?家で休んでて」
と、鍵を渡され愛さんの家で休憩していた
なつもエイトもトリミングで不在だったので
静かな部屋でうたた寝・・・

すばらくすると揺れてるのを感じて目覚めると
秀サンが私を抱き上げ歩いていた

「あれ?なんで?」
「お前、重いな 笑」
「下ろしてよ・・・」

結局、素足の私は抱っこされたまま部屋へ・・・
家に戻ると、いつもの部屋に戻っていた

「秀サン?」
「ん?」
「職業 わかっちゃったよ!」
「ほぉ~なんやった?」
「愛さんのヒモ!」

飲んでた水を吹き出す
「ヒモって・・・姉貴がそう言ったのか?」
「そう思っただけ・・・」

笑いが止まらない秀サンは近寄り
「俺の仕事は女を喜ばすことだよ!」
と、キスをしてきた

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. クリスマスに結婚式とかやめて
  2. 義母からのLINEが気持ち悪い
  3. 夫のボーナス三桁って当たり前

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3