ブログランキング14

しのぶ

本当の愛は、与えるものでした。

  • 記事数 1022
  • 読者 1180
  • 昨日のアクセス数 26958

976 酷い夫

しおりをはさむ

テーマ:雑感 > 人間関係

2016/11/25 01:01:49

  • 148
  • 2

『母がやった事だと言うのはすぐに分かりました。それが良くない事だと言っても謝るような母ではありません。
今は母の実家で伯父が健在なので、事情を話して預かってもらっています。
こちらには置いておけないので。

お恥ずかしい話しですが、マユミから聴くまで、それほど酷いとは思っていませんでした。
マユミも、ひとり息子なんだから仕方がないと言ってくれていて、それに甘えていました。
本当に申し訳ない事です。

今回の事で、たくさんの叱責を頂き、仕事にも差し支えています。
マユミは僕の片腕として働いてくれていますので、影響が大きいんですよね。
それも私が至らないからでした。

相沢さんにも、奥さんにまで、不愉快な思いをさせてしまいました。
母は、マユミが不貞を働いているように見せたかったらしいのですが、そんな年寄りの浅知恵はすぐにバレる事が分かっていないようです。

そんなに簡単に壊れてしまうような夫婦ばかりが、いるわけではないんですよね。
犯罪ですよ。
ですが母のことなので、ひたすら詫びて回りました。
どんな母でもあの年で、犯罪者にはできなくて。

一からやり直すつもりでいます。
マユミにもこんな思いをさせるわけにはいきません。
まだ入籍して、一年も経っていないんですよ。
酷い夫でした。
逃げ出されても仕方がないくらい辛かったと思います。』

その時、それまで黙っていたマユミさんが

『私たちの事はいいんです。
今日はお詫びの為の席なんですから。』

夫を咎めるように、少し笑いながら言った。

『そうでした。すみません。なんだか情けないな。』

『逢坂さん、分かりました。
この奥さんにまで免じて、なかった事にしましょう。(おい、洋平、私がなんでこの席が憂鬱なのか、分かってるよね。
あんた、やっぱり、タイプなのかい!)
女性は男が思うよりもずっと賢いし、先見の明があるように思えます。
私も妻には助けてもらっていますよ。
情けないな気分にはいつもなります。
でも妻がいてくれるからまた頑張れる、そう思って、感謝を忘れないようにしています。

まあ、私たちもそれなりの年齢なので多少の事ではどうにかなると言うことはありません。
楽しい事ではありませんがね。
夫婦になれた縁は大切ですよ。
世の中のたったひとりなんですから。』

コノコノコノ、うまく纏めてからに、なにカッコつけてるのよ。

私は平気なんかじゃなかったんだから。いい加減凹んだんだから。

洋平の手がテーブルの下で伸びて、私の手を掴んで指でスリスリしてる。
誤魔化すんじゃねえぞ!

あんたも酷い夫だよね。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. しのぶさん(99歳)ID:5662929・11/25

    ローズさん
    へいへい、それが、私たる所以でして、でもなんだかスッキリしないのです、

  2. ローズさん(42歳)ID:5661699・11/25

    しのぶさん、素直じゃないんだから 笑
    良かった、何もなくて良かった!

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/6 編集部Pick up!!

  1. 玄関のXmasリース盗られて悲しい
  2. 夫一筋でも「怪しい」と疑われる
  3. 新居探しで過干渉な義両親が激昂

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3