私の恋路

恋を知り、愛を見つけるまでの物語。

  • 記事数 99
  • 読者 179
  • 昨日のアクセス数 60

2016/11/24 23:42:21

  • 21
  • 0

それからは、
放課後の教室でお話したり、
一緒に帰ったり、
小学生らしく両思いを楽しんでいた。

そんな日々も長くは続かない。
今度は私の机の中に手紙が入っていた。
『もうムリ』。
私が男友達と話しているのが気に入らないからって。
好きな人がいる時は、
クラスメイトと話す事も出来ないのかな。

小学生ながらに思った事。

『恋って難しいな』。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 初恋

    11/24

    小学五年生の冬。放課後、下駄箱にノートに書いた手紙が入って...

  2. 5

    04/24

    高学年。誰が両思い…っていう恋バナで盛り上がる。私は...

  1. お泊りイベントが終わり、女子の恋愛トークは加速していった。...

  2. 恋愛偏差値底辺の私。想いが通じて嬉しかった。だけど、...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/21 編集部Pick up!!

  1. 男性に「可愛い」と言われたが
  2. ブランドハンカチに軽蔑の眼差し
  3. デート中に彼がケチだと思う瞬間

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3