私の恋路

恋を知り、愛を見つけるまでの物語。

  • 記事数 94
  • 読者 189
  • 昨日のアクセス数 2490

2016/11/24 22:23:42

  • 23
  • 0

小学五年生の冬。
放課後、下駄箱にノートに書いた手紙が入っていた。
『好きです。』
この文字知ってる。
だって、私が好きな人の文字だから。
恋とか愛とかまだ知らないけれど、
純粋に嬉しかった。
片思いから両思いになった時の気持ち。
一生忘れない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. お手紙って良いですよね^^今はスマホ等で全部済んでしまう...

  2. 毎週土曜日に届く手紙は、82円切手で送れると思われる7枚...

  1. 手紙

    2014/12/01

    私は、その当時は自分であまり自覚してなかったけど...

  2. 封は開いていた。中には便箋が1枚。開くと、(...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 明日、夫に離婚届を突きつけよう
  2. 実家が貧乏で彼を呼びたくない
  3. 夫が無痛分娩をよく思っていない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3