ブログランキング12

しのぶ

本当の愛は、与えるものでした。

  • 記事数 1013
  • 読者 1182
  • 昨日のアクセス数 27799

973 こんな日は危険です

しおりをはさむ

テーマ:雑感 > 人間関係

2016/11/24 16:35:16

  • 131
  • 6

昼を摂っている時に思い出した。
銀行、また忘れてた。早く行かねば閉じ込められる。

足元、スニーカー、よし!
コートを引っ掛けて、急いだ。道路は嫌な状態だ。急ぎたいけれど、走ったら汚い水か跳ね上がりそうで、極力静かに、それでも急いで歩いた。寒い、

あと少しで着きそうな時、前方から、小走りのOL風の女性。
やるねえ、履いているのはヒール。カツカツカツと鈍い音を立てている。
すれ違ってからまた違った鈍い音をがした。
振り返ると、見事に尻餅をついていた。

こんな時、声をかけるべきか、見て見ないふりをするべきか。

私なら見ない振りでいて欲しい、多分ね。
でも目が合ってしまった。

近づかないで、大丈夫?、ほぼ口パク。

照れ臭そうに苦笑いで、でもはっきりと、

『大丈夫です!』

いいね、若い子は。それでもお尻のあたりが汚れて可哀想だわ。
少し気にしながらも、よほど忙しいのか、また小走りになって行ってしまった。
行く場所が近ければいいのに。

こんな日には、また転倒事故が増えるんだろうか。そんな事を考えながら、自動ドアを抜けて行内に一歩入った途端、右足がズリッと滑って
体のバランスが崩れた。まずい!尻餅!

ギョエ〜〜〜〜

そんな声を出した気がする。辛うじて踏ん張った。
なんか視線を感じる。そのまま見渡すと、見られていた、ほとんど全員に。

私はと言えば、大股開き、スノボーでバランスを取っているような、そんな格好だったと思う。

奥から行員のひとりだろうね、モップを持ってやって来た。

『大丈夫ですか。申し訳ありません。気をつけてはいたのですが、床がすぐに濡れてしまって。お怪我、ありませんでした?』

『あ、大丈夫そうです。どうも。』

スニーカーでも水に濡れたら、こんな銀行の床でも滑るんだ。それとも私が外の水を持ち込んだのか。
ふう〜冷や汗もんだわ。
ひと事どころではなかったな。

事務所に戻ってその話しをしたら、

『そんな時は、マットの上で、靴の裏しっかり拭いた方がいいですよ。意外と滑るんですよね、あの手の床。
足は平気ですか。ふふ』

笑いやがった。

『うん、一瞬、股が破けるかと思ったけどね。』

『もう、股がって。可笑しい。』

立ち上がって、足腰を動かして見た。

『やだ、しのぶさん、破けてますよ、後ろのタックのとこ。
ちょっと脱いでください。縫いますから。』

そんなわけで腰に膝掛けを巻いて縫ってもらった。出かけるんだけど、転んではいないから、
いいかな。

洋平のヤツは大笑いしやがった。

言わないけどね、股のあたりが何気に痛い。
踏ん張ったからね、ね!

同じテーマの記事

コメント6

しおりをはさむ

  1. しのぶさん(99歳)ID:5662927・11/25

    ユリエさん
    必至でしたよ。
    だから声とその格好がすごかったようで、一躍、視線を独り占め。

    恥ずかしい事この上なかったのです。

  2. しのぶさん(99歳)ID:5662926・11/25

    リーズさん
    遅くなってごめんなさい。

    ごまかす余裕はなかったよ、
    やっときゃよかったね。

    街路樹は少ないし、風に舞ってしまったりで道路にはあまりありません。
    事務所の周りはおかげさまで?綺麗だし。
    あちこちの筋が伸びたような気がしてます。

    捻挫は癖になるらしいですよ。気になりますよね。

  3. ユリエさん(34歳)ID:5662921・11/25

    踏ん張れた 素晴らしいバランス感覚‼︎
    あるいは 足腰の強さを感じでしょうか?(笑)

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 結婚式に乳児を連れて行くか悩む
  2. パーティ不参加でゲキ切れされる
  3. 氷抜きドリンク注文は貧乏臭いか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3