ブログランキング67

私を女にする男ひと

熟年の楽しい性生活

  • 記事数 236
  • 読者 362
  • 昨日のアクセス数 5142

明るい部屋で

しおりをはさむ

2016/11/24 09:33:18

  • 12

彼「もう、ユキの身体で知らないところはないんだからー」

彼はエッチの時に電気を消したがらない。そこは他のメンズと確実に違う点。

嫌だって何度か暗くしてきたけど、彼と会う部屋の照明スイッチが高い場所なので、そのまま始まっちゃう感じ。

ベッドに並んで座って、サイドテーブルに置いたワインを飲む。彼の隣にすり寄ると、肩を抱き寄せてくれる。

「興奮してきちゃった。」

ユースケが私の方に向き直って、キスしながらベッドに寝かせる。

「まだ大人顔だね。」

ショーツを下ろして両膝の間を見つめる彼。

普通なら「恥ずかしい」とか「見ないでえ」とかあるのだろう。

何度もこうされて来たせいか、私は少し困った表情だけして彼の観察を待つ。

彼「もうほとんど生理終わったね。」

婦人科健診のように当たり前のように言う。

そうして彼の優しい愛撫が始まる夜。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 彼「ユキは何度でもイケる身体だねえ」そう言って私の顔を覗...

  2. 明るい部屋でエッチを好むユースケは、私のあそこを観察するのが...

  1. あの夜は、彼の残業後に束の間のデート。「半月は休みがない...

  2. 「ユキはきょう3回ぐらいトイレに行ったんじゃない?」私の...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/27 編集部Pick up!!

  1. 家の中でも常にポシェットする夫
  2. お姫様で居たい義姉が残した伝説
  3. 45歳で転職活動 不採用8社で凹む

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3