ブログランキング16

しのぶ

本当の愛は、与えるものでした。

  • 記事数 1240
  • 読者 1327
  • 昨日のアクセス数 19301

テーマ:雑感 > 人間関係

2016/11/23 16:18:22

  • 123
  • 2

昼ができたと呼ばれた時、私と洋平は年賀状の整理をしていた。
暇な時にしておかねば、会社関係は事務所でやってもらうが、個人的なものはまた別。

訃報の葉書ともに照らし合わせて、近いうちにお香の代わりになるものを送っておかないと。

昼はお蕎麦だった。永遠を先頭に4人の子供たちの心づくし。

ばあちゃんたちはまだホームセンターで、昼は済ませてくると言う。
きっと男たちが動かないのだと思う。
ホームセンターになら終日いるかもしれない。子どもにとっての遊園地のようなものだ。

晴美が食べる時は、夢がコタを見ていた。
コタはすっかり夢を覚えたようで、椅子に深くかけて、クッションをうまく使って抱いてあやしている。
まだ2ヶ月にも満たないのに、表情が豊かな気がするのは気のせいか。

親の方はまるでなにもなかったかのようだ。
なんともお騒がせなこの夫婦。
時々話しかける猛禽に、頷いて応える晴美。
毎度お馴染みの様子。
そんな私に、見るなと言わんばかりに、洋平が肘でつつく。

『食ったら少し外へ出ないか?
散歩っていうのをやって見るか。』

ええ、寒くないのかい。物好き?

『いいねえ、行っておいでよ。意外とこの辺のこと知らないんじゃないの?
国道まで出て、東に歩いたらコンビニがあるよ。』

『そうそう、コンビニ、アイス売ってるよね。』

『アイスならあそこの雑貨屋さんにもあるじゃないよ。』

『違うでしょ。コンビニのは違うの。
新しいの。味が。』

『そんなに違うの?』

と言う事で、散歩をすることになった。
いや、コンビニまで買い物に行かされるのだ。

部屋に戻って支度をする。
長めのダウンコート、ユ◯◯ロで仕入れたばかり。軽くて暖かい。
私がライトグレーで洋平が黒。
これで行くの?

首にストールを巻かれた。
いざ、出発。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. しのぶさん(99歳)ID:5656862・11/24

    コニーさん
    おはようございます。

    気などわるくしてませんよ(笑)

    だいたい普段の顔自体、無防備らしいようです、何かのスィッチが入らなければ。
    寒いですね。
    ミゾレ模様です。

  2. しのぶさん(99歳)ID:5656585・11/24

    コニーさん
    寒いけどアッタカイ。
    そんな散歩だったよ。

    付き合いが長くても、散歩なんて始めてで、いいかな、こんなのもって思った。

    特別な用事がないので、時間が気にななくて、すごくゆったりとした気分になりました。

    洋平は私の情けない顔が好きなんですか?(失笑)

関連するブログ記事

  1. また変な夢をみた。またリアルすぎる情景。ただ、今日...

  2. 激減ッッッ!!!!!!!!!!ここのところオッチャン...

  1. 運び屋

    2015/05/28

    宙と湧太は土曜日の昼からとか日曜日に2人で自転車で会いに来...

  2. コンビニに行きたくなる欲しい物もないだからよくアイスや...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/25 編集部Pick up!!

  1. 夫が急に起きて発した「寝言」
  2. 夫婦の寝室が別々で寂しさが募る
  3. 夫の「家事レベル」がUPして感謝

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3