エリさんのブログ

  • 記事数 44
  • 読者 1
  • 昨日のアクセス数 21

みえない鎖

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/22 01:52:15

  • 0
  • 0

唐津side

昼休み飯済ませてふらりと
傷だらけのうら若き女性がいる病室へ

はじめ図書館で見かけたとき戦慄した…
靴下は血で滲み、コートの方やトップすのブラウスはボロボロ、痣やらが首、あしにも…
あからさまに殴られ蹴られ、何処か切られたような人だった。

遠目からもわかる…彼女の瞳が宿る光が絶望的で虚なしくよわくて儚いものだった。

なんというか…雰囲気が風に吹かれたら壊れ散る花のようだった。

近くで見ればその人は傷なければ美しい人だった。助けて側にいさせたらと思ってしまうほど
だ。
今でも雰囲気は変わらない、でも彼女の目を見ればあの時とは違い、ホッとしてるのがよくわかる。

病院は傷が治り、居場所出来次第彼女はそこに行くだろう。

俺はそれまで…仕事の関係で関わることになる。

出来れば…あわよくば…彼女を傍らに独占できるような関係なりたいなんて気持ちもある。


それは俺の片思いなのだろう。

彼女を女性保護施設寮に入れるのが俺の仕事…

恋なんて許されない。
でも見る度触れたい思ってしまう。

彼女は魔女のように魅力的な人だろう…


仕事捨ててでも手を出したい…護りたい気持ちになる…

俺は彼女の担当から外れよう思った。

彼女が退院するまでに職を変えて彼女と過ごせるような…関係者なりたい

そう思った。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. あんなに流行ったのに。私の若かりし頃は、彼女の全盛期。...

  2. 誠意

    2016/01/14

    少し眠ろうとした電話が鳴る誠実な人柄が丁寧な言葉使い...

  1. 299.

    02/25

    正直なところ、まだ別れ話なんかしてないと思っていた。だっ...

  2. 彼女からボールペンを受け取る時、妙に緊張した気がする。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/26 編集部Pick up!!

  1. 彼に毎月2万貸してと言われ疑問
  2. マズイと噂の給食試食参加したら
  3. 商品販売したら店長に怒られ疑問

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3