エリさんのブログ

  • 記事数 44
  • 読者 1
  • 昨日のアクセス数 6

みえない鎖

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/21 22:26:42

  • 0
  • 0

「私の家庭の事情ですか?」

私は携帯でサファリ開いてある事件の記事を出した。

唐津さんはそれを見ていた。
次第に眉間にしわ寄せる

「それ、本当に君なの?」
「…そう聞いてます。ただ記憶なくしてるので…当時の事覚えてません…退院後、孤児院に入れられ、記事を書く為にと取材きた新聞記者さん達に聞かされました。」

「両親は頼れないんだね、わかった。」
「あの…唐津さん、お願いがあります。入院してる時…同居してる人…多分恋人と名乗ると思いますが面会拒否でお願いします。…その人から逃げてるので」

「わかった。とりあえず安心してな?
それとこの書類書いてもらってもいい?あと…生活保護受けることなるけど平気?」

私は頷き出された書類をみつめた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

  2. 2

    MyhoneyCin...

    3時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 17230 / 読者数 3996

  1. 3

    未来予想図

    5日前

    幼なじみのハルとまお♡

    まお

    記事数 741 / 読者数 2757

  2. 4

    瀬奈

    記事数 602 / 読者数 1985

関連するブログ記事

  1. 雨へ

    2015/10/29

    ボクのフォロワーさんを片っ端からフォローしてボクの記事コ...

  2. 暴力を受けて怪我をした女性が病院で診察を受けたなら今なら警察...

  1. 入院8

    2016/01/13

    見事に振られた…これで…私は…死ねる…壊れる事が出来...

  2. 執念深い

    2014/05/19

    私は執念深いのかもしれない。子どもの頃の嫌な記憶は今でも...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/27 編集部Pick up!!

  1. 園ママが無視し始めた理由に呆れ
  2. 嫌がらせのような独り言呟く義母
  3. 不倫終わりにしようと考えるが

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3