ブログランキング44

ジンさんのセックス~時々 妄想

昔のエロ話書いてます!妄想あり。あの人と再会したら?官能&恋愛小説も書いてます!

  • 記事数 1663
  • 読者 2429
  • 昨日のアクセス数 5348

小説)女心と空模様167

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/21 22:20:55

  • 124
  • 1

「仕事は?仕事はどうするの?」
「もちろん続けるよ?」
「そうなんだ……でも子供はどうするの?」
「会社の保育室にあずけるよ!うちの部署の先輩ママさんも預けてる人いるしね!」
紗枝は当然のように話す。
「心配なことはないの?」
私の質問に彼女は豪快に笑った。
「ないよ!一人で育てるわけじゃないし、近くには母もいるし……それに彼が凄く喜んでくれてね…ちゃんと協力してくれるって言うからね…」
「そうか……なんか…すごいよ、紗枝は…」
彼女の意思の強さと覚悟に、圧倒された。同じ年とは思えない。
「何が?」
「だって……そんな風に考えられるなんて…私には無理かも…」
「恵子だっていつかは欲しいんでしょ?」
「それはそうだけど……まだ仕事に専念したいかな?」
「ふーん……でもさ…赤ちゃんが出来るって奇跡なんだよ?年とればどんどん出来にくくなるし……私は早いうちに欲しかったからね……仕事も好きだけど…仕事はいつでもまたやれるから」
「いつでもやれるか……そうだね……」
妙に納得してしまった。彼女に比べれば、私なんてお子さまだ。優しく笑う彼女は、もう母になっていた。

「式は3月だから、ウェディングドレスは着れそうだし……彼なんてもう名前とか考えちゃって」
「そうなんだ……」
その後の彼女の話はほとんどはいってこなかった。

仕事はいつからでも出来る……

確かにその通りかもしれない。
でも、今は……仕事がしたい

紗枝の考えと私の考えは違う
どちらが正しくて
どちらが間違っている訳ではない

そう思うのに、なぜか胸がモヤモヤした。

その後、仕事に戻ったがほとんど手につかなかった。

同じテーマの記事

コメント1

しおりをはさむ

  1. コトネさん(100歳)ID:5644308・2016/11/22

    会社に保育室があるなんて、とても恵まれた環境だね!
    私は紗枝ちゃんの言う通りだと思うけど、踏み込めない何かがケイコちゃんにあるんだろうなぁ。

関連するブログ記事

  1. 2月1日。私の27回目の誕生日に私達は入籍した。保証人の欄に...

  2. Oちゃんが辞める。営業事務で入社したのに、社長が業界大手...

  1. 母と仕事

    2013/06/11

    私の祖母が、実家に戻る事になり、心配な母は、実家に帰るか悩ん...

  2. まず銀行から当時の借用書を閲覧したそれは借用者の身内...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/22 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 不倫相手と関係切れていなかった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3