ブログランキング8

しのぶ

本当の愛は、与えるものでした。

  • 記事数 1546
  • 読者 1491
  • 昨日のアクセス数 35873

957 呪文かけた?

しおりをはさむ

テーマ:雑感 > 人間関係

2016/11/21 16:34:51

  • 162
  • 4

一段落ついてお昼にしようなんてマキちゃんと用意をしていた時、ワサンワサンと紙袋をぶら下げた晴美がやって来た。

『ちょうどよかった、お寿司買って来た。それとチキン。』

そう言って紙袋をゴソゴソと。

『あのう〜』

後ろから声がしてびっくり。

『ああ、それぞれ、こっちお願いします。』

タクシーの運転手さんが残りの荷物を持って来たのだ。

『ちょっとどんだけ買ったのよ。』

『よく買えましたよね、こんなに。』

その量を見てまたびっくり。

『大した事ないよ。でもさ、街の中歩き回るのって気持ちいい。』

『その割には楽しそうじゃないけど。』

それには答えず、マキちゃんが淹れてくれたお茶を飲んでる。

『晴美。』

『充くん、今日もまたあれだって言うから、家にいてもつまらないし、だから、買い物したいからお金くれって言ったら、カード渡してくれて。』

『それで買い物三昧、ですか。』

『なにが言いたいんですか?』

『いや、言うことなんかないよ。あんたたち夫婦が納得してやってる事なんだから。
他人が色々言うことでもないでしょ。』

『しのぶさん!
しのぶさんは充くんとなに話したんですか?
しのぶさんも充くんもなにも言ってくれない。
私抜きなんですよね。』

ああ、それね。

『うん、あんたに話している時間がなかったの。』

『時間がなければ話さなくてもいいだけの事なんですよね。』

『晴美、そんな風に思ってないから。
真剣に考えてるから。
これ、池添さんにはとっても大事な事だと思うんだよね。
だからこそ待ってるんだよ。池添くんが考えて決めるのを。』

『しのぶさん。』

それまで黙っていたマキちゃんが

『晴美さんの気持ち、わかっていて言ってるんですよね。晴美さんのためなんですよね。』

そこへ猛禽が飛び込んで来た。

『晴美ちゃん!』

『電話、煩いから、ここにいるって、荷物持ってまたタクシーに乗るの面倒だから。』

『すみません、お世話かけて。
晴美ちゃん、少しはスッキリした?
それにしても、凄い量だねクスッ。
帰ろうか。』

『ちょっと待ってください!

池添さん、スッキリなんかするわけないじゃないですか。
晴美さんは気持ちをどうしたらいいのかわからなくて、それで、それで‥‥‥
可哀想過ぎます。
池添さんは酷過ぎます!』

マキちゃんのひと声にみんなが動けなくなった。

マキちゃん、みんな石になれって、呪文かけた?

同じテーマの記事

コメント4

しおりをはさむ

  1. しのぶさん(100歳)ID:5643769・11/22

    カノンさん
    すごいよね。

    いつも思うんだけどね、マキちゃんって意外性の、持ち主なんだよね。

    物静かなだけじゃない。

  2. しのぶさん(100歳)ID:5643742・11/21

    カーラさん
    そうでした。

    彼女は白い魔女でした。

  3. カノンさん(43歳)ID:5640530・11/21

    さすが!マキちゃん!ナイスなタイミングで、的確なお言葉!!

    素敵💛

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 次の日、晴美から昼迄には行くからって遅刻の連絡があった。も...

    しのぶ

    • 196
    • 13
  2. 猛禽が、マキちゃんに向かって深々と頭を下げた。(よかった、呪...

    しのぶ

    • 181
    • 8
  1. 洋平があがってきて、ベッドに入ったけれど、どちらも駐車場での...

    しのぶ

    • 160
    • 8
  2. メガネひとつ作るのがこんなに面倒だなんて。それだけデリケー...

    しのぶ

    • 164
    • 4

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/25 編集部Pick up!!

  1. 未婚シンママに大反対な祖父母
  2. 交際3年 彼が「結婚したくない」
  3. 公園で遊んでいたら写真撮られた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3