一生忘れることの出来ない恋

たくさんの人に応援していただいたミユとHIROの恋。ゆっくり更新していきます。

  • 記事数 352
  • 読者 1350
  • 昨日のアクセス数 748

2016/11/23 19:39:31

  • 192
  • 0

そうか。そういうことなのか。



半年以上経って、あのおじさんが言っていた
"自分の気持ちに素直にならないと。"
という意味がわかった。
おじさんはそれ以上詳しく言わなかったけど。



もしかしたら、自分が気づいてないだけで
ずっと心の奥にはHIROがいたのかな。
そのことを言われていたのかな。


でももう遅いよ。
HIROは彼女とこのまま結婚するだろうし。
私もユウタに、静岡行くって言ったし。


『ねー、行こうよ~』


はるかは私の胸のざわつきなんて
全く気づいていないようで、笑顔で話している。

『……あ、うん。近いうち行こうか。
久しぶりに同期会もしたいしね。』

はるかに話を合わせる。

『じゃあ、早速日にち決めよ!
後でメールするね!』

はるかが嬉しそうに言った。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 実は少し前からまたメールをかわすようになった。そうなるとやは...

  2. 少しでもプリンスにぐらついてしまった私は心の中で自分を恥じた...

  1. 09

    08/10

    マリン「え、何。その反応」トモコ「いや、な...

  2. 夕映えに心奪われながらかえりみちテチテチと手をつ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/23 編集部Pick up!!

  1. 既婚者に「偉いな」と感じる理由
  2. お腹の子の性別を賭ける義家族
  3. 不倫で彼「離婚するから待って」

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3