リア充サバイバル

オタク女とヤバい奴等。

  • 記事数 321
  • 読者 483
  • 昨日のアクセス数 537

黒川さんの話①

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/21 12:26:43

  • 97
  • 0

紺野さんのIDカードでこっそり入館して、エレベーターで七階を押す。

時間も遅いので、編集部の電気はついているけど誰も居なかった。


喫煙所かな?

私のデスクがあった所はまだ空席になっている。

辞めてから5ヶ月位しか経ってないのにすごく懐かしい

何となくかつての私のデスクに座ってみると、黒川さんが戻って来た。


『うわ!白崎?なにしてんだよ』
私に気付いて持っていた書類を豪快に落とした。

『いいリアクションですね。紺野さんのおかげで侵入出来ました。』

とりあえず、二人で落ちた書類を拾う。

『さっき、美月さんに会いましたよ。』

『美月?』
黒川さんが怪訝な顔をする。

『お腹の子は黒川さんの子って言われました』

『はぁ?』

『からかわれました。でもあの日、何があったのかは教えてくれました。』

黒川さんは無言で資料をトントンと揃えた。

『どうしてちゃんと説明してくれなかったんですか?
ちゃんと話してくれてたら私、絶対別れてなかった』

重い沈黙。

『お前と付き合う前、美月に話をつけに行ったの覚えてる?』

『え?あ、はい。』

『その時、俺は美月にもうお前の事は信用できないって言ったんだよ。
それと同じ事をお前に言わせて、言い訳なんかできなかった。』

『ごめん』

二人しかいないフロアに黒川さんの声が響いた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 授業中、生徒指導室に呼ばれた。担任は顧問をしている部の大...

    xxMIOxx

    • 39
    • 0
  2. 某清掃員を、してるのですが帰宅後いや、仕事中かなり痣が...

  1. 4/4ハ オカマノヒ?オカマ・ウチュウセン ニテ イチャイ...

  2. 今回の張り込みはラブホから少し距離のある所だった。前回以上の...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/20 編集部Pick up!!

  1. 借金返してもらったが別れたい
  2. お腹の子の父親が誰かわからない
  3. 援助も無くマイホーム口出す両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3