リア充サバイバル

オタク女とヤバい奴等。

  • 記事数 321
  • 読者 455
  • 昨日のアクセス数 2546

紛失?⑤

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/20 22:57:52

  • 83
  • 2

槙が鍵を持ってる事が分かると急に睡魔が。

つい、デスクでうとうと。

はっと起きると五十嵐君の席に槙が座っていて、雑誌を読んでいた。

『あ、起きた?つーかクマすごいよ?』
ニコニコと笑っている。

『起こしてよ……』
寝てるのを見られてちょっと恥ずかしい。

『はい、お探しの鍵』

槙が目の前に鍵を差し出した。

『ありがとう』
返し忘れたのは槙なのに、なんでお礼を言ってるのかわからないけど良かった。

『それどこの鍵?』

『え、えっと…』

『キョドりすぎだろ。元彼の家?』

鋭い。

『まだ好きなんだ?』
意地悪そうな、呆れたような笑顔で聞いてきた。


そう言えば、水曜日に槙に言われた言葉を思い出した。
ちゃんと答えを伝えてない。





『ごめん。多分、まだ好きなんだと思う。』
自分でも驚くほど素直に認めてしまった。


『そっか、まぁ、何となく分かってたけど。』
少し寂しそうにつぶやいた。

『ごめん。』

『あーあ、久しぶりにフラれた!』
槙が椅子から立ち上がり、明るく言った。

『なんで別れたのか知らないけど、もう一度ちゃんと話してみれば?なんか理由があったんだろうし。』


『うん。』

『じゃあ、元彼によろしく。』

『槙、ありがとう』



あの日、どうして遅れたのか聞いてれば良かった。
槙のおかげで少し勇気がもらえた。

もう一度黒川さんに聞いてみよう。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. トリンドル沼子さん(28歳)ID:5637265・11/21

    フローラさん
    (^^)/がんばれー

  2. フローラさん(28歳)ID:5636346・11/20

    おぉー✨

関連するブログ記事

  1. 自分が弱っている時に温かい言葉を掛けてくれる人によりそうのは...

  2. 45

    2016/01/09

    コンビニから走って私が待ち合わせ場所に向かうと少し離れた所...

  1. 『う、梅川くん、大丈夫?』ボーっとしてる梅川くん。大丈...

  2. 365*好き

    2015/11/05

    洋二郎さんが鍵を開ける音で目が覚めた。やっぱり壁がわ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/27 編集部Pick up!!

  1. 子連れランチ誘われた理由に怒り
  2. 子を家に残しデートするシンママ
  3. 2人育児 上の子の行動に驚いた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3