コンビニ店員の諸々

お暇なら見てよね(о´∀`о)

  • 記事数 1766
  • 読者 272
  • 昨日のアクセス数 1383

夜ベス:レンアイマンゴーcase"D"file4

しおりをはさむ

2016/11/21 21:14:49

  • 19
  • 4

駄目助と店長。

果たしていつ、彼らは関係を持ったのだろうか。

話は7年前にさかのぼる。
店長の奥さんが病気でお亡くなりになった。

二人が今の関係になったのは
その後の事だと思われる。

そもそも店長と店長の奥さんと駄目助は
同じ年であったので仲が良かったと
出来る子先輩は言っていた

同い年特有のノリ、みたいなのがあって
それに自分は入っていけなかったと。

それは疎外感とはちょっと違っていて
仲良し3人組を見守っている姉
的なキモチであったのだと思う。

マネージャーとしてお店に居た
店長の奥様は如才ない人で
お店の評判が今ほど悪くなかったのは
ひとえにマネージャーのおかげだったと
出来る子先輩は当時を振り返って言う

あの頃は楽しかったと。

マネージャーはレジ金に差異が出ると
「大丈夫、タブン犯人は店長やから」
と言って皆を和ませてくれるような
優しい人だったそうだ。

事務所の引き出しに貼ってある
まだ幼い娘と一緒に撮ったプリクラに
笑顔で映っているその人は
瞳が大きく表情の愛らしい
美しい女性であった

こんな美しい人が女房だったのに
何故今駄目助。

男と女の事は当人にしか解らない
私には里芋にしか見えんおっさんにも
愛人が居て、しかも一人じゃなかった事に
驚きをはるかに超えた衝撃を受けた事がある

あの里芋の何がいいんだ!と言い放った
当時二十代前半の私に対して
何が良いって、ナニが良いんだろうよ
と言った当時の上司の下衆い笑顔が
いつまでも私の脳裏にこびりついている

私とて左程上品に育ったワケではないが
年を取って品が無いのは致命的だ
あの上司のようにならぬよう気を付けよう。

さて、若くして妻を病で亡くすという
人生の辛酸を舐めた男が
寂しさから手近な処に手を出す事は
良くある話と言ってよいと思うが

例えば吉永小百合が女房だったのに
亡くなったからと言って、手近だからって
大久保佳代子に手を出すか?
出しちゃうのか?という事なんだ。

店長、どうしちまったんだ。
あんた、女房と一緒に視力や思考や
美的感覚も無くしちまったのかい。

あぁ、こういうのこそ、余計なお世話なんだ
蓼食う虫も好き好き、か。

店長と駄目助は家の方向が同じで
仲良し三人組のノリから、終業後に店長が
駄目助を送って帰る事はマネージャーが
存命中から度々あった事らしい。

それは仕事で帰りが遅くなった駄目助を
心配したマネージャーが店長に声をかけて
送らせていた、という事らしい。

マネージャー亡き後、その辺りの処から
おかしな事になったんじゃないか
というのが出来る子先輩の予想。

ああ、男女七歳にして席を同じず

良い年した大人が男女で行動を共にすると
まかり間違う、という事なんだろうね。

元々仲良しだったのに一人欠けた
お互いに寂しい
その気持ちを分かり合えるのは
残った二人だけだったのかもしれない。

埋めて欲しい人と
埋められる人が
そこに居ただけ。

だからこその今なのかもしれない。

例え小百合から佳代子であったとしても
それは二人にとって些細な事なのかもしれない。

毎日夕張メロンをお腹一杯食べている人が
突然うりを食べたくなるとは思えないけど

もう二度と夕張メロンを食べられない
となったら、手近なうりを食べるのが
人間というものなのだ。

ま、瓜の方は、いつ食べられても
オッケーローラだよ

準備万端だったのかもしれないけど。

私がそう考えるのは
駄目助による駄目助の結婚生活の諸々の
大雑把なカミングアウトによる

駄目助本人によると、もう大分前から
駄目助の夫婦生活は破綻していて
今もなお、破たんしている。

夫婦の間でセックスレスだという事を
私が出勤するようになって
まだ二度目あたりの頃に
人目をはばからずに言う駄目助に
かなり引いたのを思い出す。

セックスは嫌い。
キスは好き。
だから飲みに行ったら
誰彼となくキスをする。
酔ってるからね。

とサラリとのたもうた。

ごめん、全く興味ないわ。
(勿論心の声)

私は駄目助の諸々をお弁当を並べながら
聞かされる事になるワケです。

嫌々聞いた割には
しっかり内容が頭に入ってしまい
なんか、自分の脳細胞が
余計な事に使われたようで
非常に不愉快だったのを
今また思い出した。

駄目助自身によるカミングアウトは
結婚当初の生活から始まり
家計はいつも火の車でキャッシングにも
毎月のようにお世話になってる事を
私は知らされた

結婚してからずっと、先月分を今月返して
今月分をまた借りる、を繰り返す生活らしい。
聴いた当時もそういう生活が続いていると
憂鬱気に言っていた。

えーっと。
20代で結婚して、今50代だよね。
どうしてそんなことになるのか
私には全く理解できなかった。

でも、聞いているうちに
「頑張っててもそうなってしまう」
というのではなく
「ただの無計画なだけ」
だと解った。

なので、同情なんて
これっぽちもできなかった。

あぁ、人って一事が万事なんだと
この後、折に触れ思う事になる。

駄目助の人生の諸々の中で
ちょっとショッキングだったのは
夫に無理やり犯されそうになり
必死で阻止して、それ以来レスである事だった

これは私の予想だけれども
この店で働くようになったダメ助は
夫より店長に心を奪われてたのだと思う。

だから、夫の誘いを
受けられなくなってしまったのだと思う。

心が移ってしまったのに体を繋げるほど
駄目助は嘘つきではなかったのだろうね。

私は駄目助はもっとしたたかで
狡猾だと思っていた。

けど、男女の間の事に至っては
ごく普通の女性なのだと解り
少しだけ安心したというか
駄目助の愛すべき処を
ようやく見つけられたというか
そんな気持ちになった

だからって駄目助を好きになったりは
未だに出来ないでいるけど。

同じテーマの記事

コメント4

しおりをはさむ

  1. ベスさん(47歳)ID:5643618・11/21

    ミーさん
    愛せないのか、と聞かれれば同時に複数の人を愛せる人も居ると思うよ。
    私は駄目助は恋愛複数同時進行可のマルチタスクかと思ってたけど
    案外シングルタスクだったので驚いた、っていうか、
    なんだ普通かと思ったというか(笑)

  2. ミーさん(88歳)ID:5643017・11/21

    お、お、面白い!

    サユリがカヨコ? 何って、ナニだ!

    ワロタワロタ*\(^o^)/*


    で、、、

    女は同時に複数を愛せないのですか?

  3. ベスさん(47歳)ID:5642389・11/21

    ヨシノさん
    よっちゃん、私も書いてて色々考えるよ、
    自分は何をどうしたいのか、何に対してどうあるべきか。
    とか、真面目に考える。他人の事ととやかく思う時には必ず
    自分の事もとやかく考える機会だし、考えるべきだよね。

もっと見る

関連するブログ記事

  1. それから私は毎日のように、仕事帰りにハプバーに寄った。単...

  2. ついに来たっす、小銭1円玉50枚以上もって買い物にきちゃう...

  1. 店長さんが私に言ってきた。お店辞めるからって。えっ?困るよ...

  2. バー

    11/06

    ある日の営業終了間近、赤城さんがラストまでいてくれて、疲れて...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/8 編集部Pick up!!

  1. 夫に義母の嫌な所を打ち明けるか
  2. 夫が浮気して信用が無くなった
  3. 友人に趣味を押し付けられて迷惑

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3