ソレンヌさんのブログ

  • 記事数 301
  • 読者 143
  • 昨日のアクセス数 556

2016/11/20 21:56:37

  • 12
  • 0

欲情が止まらなくなってきた
激しさを増す愛撫に喘ぎ声が出た

「あぁぁぁ!」
「かわいい声だね もっと聞かせて」

乳房をしゃぶりながら言う隼人クン
顔を近づけてキスをされると私は自ら口を開き迎える
それに答えるように舌が絡み合う
「あぁ・・」 漏れる声は熱くて興奮が高まる

乳房を揉み、キスを交わし舌を絡める

(胸ばかりじゃなく、熱くなった下も・・)

隼人クンの手を握り下腹部へ誘導した
「こっちも触って欲しいの?」
顔が赤くなり、熱い呼吸と喘ぎ声が答え

隼人クンも飲んでるはずなのにどうして我慢が出来るの?
ねぇ、触って欲しいことに気づいて・・

手は下腹部から離れ胸に戻る
耳元で囁かれる
「マンコ触って欲しいって言って?」
「お、お願い・・・」
「聞こえないよ?」

胸を触り焦らす隼人クン
私は胸とキスだけでイッてしましそうになる

一度断られたから、誘導出来ない・・
言うしかないの・・・?

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 11/05

    キスは激しく蜜の味がするネバっと舌が絡み合う息子はテン...

  2. 進む

    10/31

    私の体は大きなコートで隠されていて、人が通っても見えない...

  1. 私も一生懸命舌を動かして絡ませる。彼のキスに夢中になって...

  2. 私の背中に、洋二郎さんの体を感じた。あったかい。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/28 編集部Pick up!!

  1. ブランドの類似品買おうとする夫
  2. 義家族との同居で「孤独」感じる
  3. 「草食系男子」がめんどくさい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3