コウ☆のんびりと♪

日常のことやお話を書いてます…只今、お話休止中…たまに短編書くかもです…

  • 記事数 3274
  • 読者 271
  • 昨日のアクセス数 1135

好きになっても良いですか?サトシの場合㉜

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/20 13:35:54

  • 14
  • 0

………









俺は


アパートに帰った…





夕飯も食べる気がしない…



冷蔵庫を開けると
缶ビールが…


それを取り出して

開けようと思ったら




♪~♪~



チャイムが鳴った




誰だ?

テーブルに缶ビールを置いて



玄関に行き

扉を開けたら



いきなり
誰かが殴りかかってきた…



ガタっ…



俺は何とか
交わして



相手を見たら



若島津だった…



「お前?何だよ?
いきなり
殴りかかってきて…」



「ハルナが電話かけてきたんだよ!
俺に…小鳥遊が泣いてるって。」



「…そうか?チヒロ…
榎本と一緒なんだな?」



ホッとすると



若島津が
俺の胸ぐらを掴んで



「どうしてだよ!
小鳥遊を泣かせるなよ!

久遠!彼氏だろ?」



「今は距離を置いてるけどな…」



「何だよ?それ!
おかしいだろ?

喧嘩したわけでもないのに
距離置くって?」



チヒロのことを
自分のことのように


怒っている若島津が羨ましかった…



「聞いたのか?
榎本に?それともチヒロ?」



「小鳥遊は久遠が
悪いなんて一言も言ってない…

何が原因なんだ?」



「……」



俺が黙っていたら


何かに気がついたらしい…



「…もしかして?
山ノ内か?」




そう言えば、若島津も知ってるのか?
同じ予備校だから…










………

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 仕事場の呼び鈴が微かになり玄関を開けただかそこには誰も...

  2. 宴の後.3

    2015/04/18

    私はどれくらいトイレにこもっていたんだろう...

  1. 2月 えっ!?今석완さん私にぶつかって外出ていったじゃな...

  2. 玄関前の石段に座り込んでもう動きたくないって思ってた。だけ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/25 編集部Pick up!!

  1. あげた服を転売する友人から謝罪
  2. がん末期の夫と暮らし精神が病む
  3. 義母に勝手に封書開けられて不快

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3