ルチアのひとり言

自分を見つめ直す為に書いてます

  • 記事数 17
  • 読者 4
  • 昨日のアクセス数 4

2016/11/18 20:17:57

  • 1
  • 0

私の父は
私が保育園児の時に病気で亡くなった

だから
父の記憶はあまり無いけれど
私の爪を切ってくれた父
絵本を読んでくれた父

記憶の中の父は
いつも笑っていた

私は父が大好きだった

父が亡くなってから
母に叱られたり
嫌なことがあると

「おとうさん、助けて」
「おとうさんは、
なんで私を残して死んじゃったの⁉︎」

父に助けを求めながらも
無意識に
死んでしまった父を責めていた

ということを
最近
思い出した

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

    欠陥品の私を直してくれた彼

    メイ

    記事数 493 / 読者数 1462

  2. 2

    MyhoneyCin...

    3時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 16922 / 読者数 3961

  1. 3

    出会いから、現在まで

    真琴

    記事数 483 / 読者数 2665

  2. 4

関連するブログ記事

  1. 私はファザコンだ。ただ、私には父がいない。小学生...

  2. 父親

    05/18

    私の父は婿養子でした。普段は工場で三交代制の勤務、休みの日...

  1. それからの父は祖父母の仕事を手伝うようになった。父方の祖...

  2. 私の母は美人で、父も背が高くイケメンだった(笑)が、母...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/2 編集部Pick up!!

  1. 30歳過ぎて独り身だったらする事
  2. 「男の育児休暇いらない」と思う
  3. 義母の「演技」で夫と義弟が心配

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3