ルチアのひとり言

すべてに感謝☺︎

  • 記事数 64
  • 読者 6
  • 昨日のアクセス数 8

2016/11/18 20:17:57

  • 1
  • 0

私の父は
私が保育園児の時に病気で亡くなった

だから
父の記憶はあまり無いけれど
私の爪を切ってくれた父
絵本を読んでくれた父

記憶の中の父は
いつも笑っていた

私は父が大好きだった

父が亡くなってから
母に叱られたり
嫌なことがあると

「おとうさん、助けて」
「おとうさんは、
なんで私を残して死んじゃったの⁉︎」

父に助けを求めながらも
無意識に
死んでしまった父を責めていた

ということを
最近
思い出した

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 母は 父が亡くなってからずっと 一人暮らし母は父が亡...

  2. 哀れな父

    2017/04/08

    私と夫の説得の末母は 渋々 喪主をする決心をした「 毒...

  1. 「私は、あの人のことを、恨んじゃいないよ…」「だって、こん...

  2. 普段はそれほど 自分と向き合うということは殆ど ないのか...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/23 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  3. 未婚なら複数交際するのはありか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3