ルチアのひとり言

自分を見つめ直す為に書いてます

  • 記事数 44
  • 読者 4
  • 昨日のアクセス数 16

2016/11/18 20:17:57

  • 1
  • 0

私の父は
私が保育園児の時に病気で亡くなった

だから
父の記憶はあまり無いけれど
私の爪を切ってくれた父
絵本を読んでくれた父

記憶の中の父は
いつも笑っていた

私は父が大好きだった

父が亡くなってから
母に叱られたり
嫌なことがあると

「おとうさん、助けて」
「おとうさんは、
なんで私を残して死んじゃったの⁉︎」

父に助けを求めながらも
無意識に
死んでしまった父を責めていた

ということを
最近
思い出した

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

    MyhoneyCin...

    18時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 18241 / 読者数 4109

  2. 2

    When love ...

    8時間前

    リノ

    記事数 694 / 読者数 1360

  1. 3

  2. 4

関連するブログ記事

  1. 母は 父が亡くなってからずっと 一人暮らし母は父が亡...

  2. 私と夫の説得の末母は 渋々 喪主をする決心をした「 毒...

  1. 母親

    2014/06/20

    父に打ち明けた時、母にはまだ話さないで欲しいと告げた。...

    side-MK

    • 7
    • 0
  2. 小学生の時のような暴力は行われませんでした。寝ていたらお腹...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/25 編集部Pick up!!

  1. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3