マディソンさんのブログ

  • 記事数 392
  • 読者 54
  • 昨日のアクセス数 144

*日々のこと

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2016/11/18 16:35:19

  • 11
  • 0

優しい思い出を懐かしんでいたら、
心にたくさんの思い出が
浮かんできて…


病院での思い出をもう少し


手術後は、2ヶ月間
真上を向いたまま寝返りが出来ない状態での
寝たきり生活でした

トイレも食事も寝たままで、
食事は、ベッド柵に鏡を取り付けて
それを見ながら食べました


うっかり体温計を落としても
テレビのリモコンを落としても
拾えないので
ひたすら部屋に看護師さんが
来てくれるのを待ちました

ナースコールを押すのも
申し訳ないと思ってしまうほど、
看護師さんの仕事は忙しく、
ためらってしまったからです

そんな辛い日々の中、
ひたすら起き上がれる日を
願っていた時、

ある日、突然、看護師さんが部屋に来て
「Cさん、お散歩に行きましょう」
と言いました

「えっ!?お散歩ですか??」

「はい、今日は、とても暖かいので
病院の周りを散歩しましょう
先生に許可ももらいましたよ」


「ありがとうございます」


そう言うと、看護師さんが4人来て
ストレッチャーに乗せて下さり、
大好きな看護師さんが、
病院の外に連れ出してくれました

久しぶりの外の空気

嬉しくて気持ち良くて
楽しくおしゃべりをしながら

「でも、Oさん(看護師さん)が抜けたら
病棟では忙しいのではないですか?」

と、聞くと

「大丈夫ですよ
朝から、みんなで
『今日はCさんをお散歩に連れて行きましょ』
って お仕事早めに済ませましたから😊

ほら、梅が綺麗に咲いてますよ〜」


私は、思わず泣いてしまいました



あの時、私を散歩に連れて行ってくれた
まだ看護師一年生だったOさん

お世話になった看護師の皆さん

出来ることなら、もう一度
お目にかかりたいです

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 目が覚めたら 個室に寝かされていた。たまたま 看護師さんが...

  2. 白鳥さんの非常識さナンバーワンは担当の看護師さんの責任問題に...

  1. 握手

    2014/09/29

    10月28日、腹腔鏡手術当日。マサトの運転で9時には婦人科...

  2. wants to b...

    2015/10/07

    救急車がきて慌ただしく処置をして病院に運ばれた…私も高...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/18 編集部Pick up!!

  1. あり得ない発言する義叔母が苦手
  2. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  3. 浴室乾燥中にシャワーを浴びる夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3