マディソンさんのブログ

  • 記事数 552
  • 読者 64
  • 昨日のアクセス数 191

*日々のこと

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2016/11/18 13:36:59

  • 12
  • 0

気持ちのいいお天気

今日は、定期検診の予約日なので
病院に向かいました


16年前に大きな手術を担当して
下さった主治医の先生とは、
再発までの12年間のブランクを経て
4年前から、またお世話になっています


手術を勧められても
怖くて怖くて どうしても決断できずに
迷っていた末に
やっと 決心した時に言われた言葉


「家族の介護や家の仕事のために
手術を受けると言うのなら
俺はやらないよ

介護はヘルパーさんにしてもらえばいい
仕事は、パートさんを頼めばいい」

その言葉の中には、
「自分のために 自分のことだけを考えて
決めなさい」
という思いが込められているようで
私は、思わず泣いてしまいそうに
なりました


思えば、
私がどん底に落ちて
身動きが取れなくなった時には、
必ず誰かが、手を差し伸べてくれました


でも、今回は、まだ現れません


もしかしたら
今回のことは、自分にしか
自分を救える人はいないのではないか?

最近、ふと そう思いました


帰り道、車窓から
見事に咲いた皇帝ダリアが見えました
薄紫色の気高い花が、
満開に咲いていました

この花が咲くと
冬が駆け足でやってきます



先生の優しい言葉をかみしめながら、
帰ってきました

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 今膠原病の先生と神経内科の先生が話し合ってます神経内科...

  2. 緑内障の手術をしてくださるという女医先生メガネ生活の不便...

  1. あの日から私は近県にある産婦人科を5ヶ所回った。...

  2. 午前中に去年手術を受けた病院に転院しました。ステ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/26 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3