ブログランキング38

アヤノのフィクションROOM

ブログ再開しました🎵 コメントはいつでも受付中(*´∇`*)

  • 記事数 619
  • 読者 246
  • 昨日のアクセス数 6679

Rei is life 238

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/12/02 07:24:47

  • 44
  • 0

直接触れる手が暖かくて心まで暖かくなる


さっきまでと同じように揉みほぐし
時折先端を掠めていく
その度に弱い刺激が与えられ声が漏れてしまう


『はぁん・・・あっ・・・あっ・・・』


焦らされて恥ずかしさも忘れおねだりしてしまう


レイ
「ユウヤ、ちゃんと触って?」


ユウヤ
「焦らしすぎたか😏」
そう言ってニヤリと笑い強い刺激が与えられた


レイ
「あぁぁぁぁぁぁん❗ビクン❗ビクン❗」


ユウヤ
「胸だけでイッたのか?エロいな、レイは」


レイ
「はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・もう、欲しい」


ユウヤ
「まだ無理だろ?どれどれ?」
足の間に入りタイトミニのスカートと
下着を一緒に剥ぎ取られる


ユウヤ
「うわぁ❗もうこんなに溢れてるよ」
指で掬いレイに見せ付ける


レイ
「いやっ❗見せないで・・・」


ユウヤ
「このくらい濡れてたら大丈夫かな?」
一旦ベッドから降りユウヤ自身に付けて戻ってきた


ユウヤ
「痛かったら言えよ?射れるぞ?」
コクコクと頷くレイ


割れ目をなぞり何往復かした後
グリグリと割って入るように少しずつ中に


レイ
「はぁぁぁん❗」


ユウヤ
「痛くないか?」


レイ
「うん・・・気・・持ちい・・・・・・い」









同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ユウヤ「じゃ、今日はいっぱい可愛がらなきゃな🎵」レ...

  2. 胸への愛撫が始まった左右の先端を交互に口に含み音をたて...

  1. 今度はちゃんと意識があるから(笑)キスだけで漏れてしまう声...

  2. レイ「あは!あはははははは(爆笑)」思ってもみなかった...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/24 編集部Pick up!!

  1. 彼氏に愛されている実感が無い
  2. あり得ない発言する義叔母が苦手
  3. 新築お披露目で義両親にイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3