アヤノのフィクションROOM

マイペース更新です💦 ツバサとタケルの恋編

  • 記事数 545
  • 読者 250
  • 昨日のアクセス数 1360

Rei is life 234

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/12/01 07:19:31

  • 41
  • 0

ユウヤをベンチに座らせ
レイはユウヤの足の上に座った


ユウヤ
「ちょ❗何してんだよ❗降りろ❗
ここは公園だぞ⁉」


レイ
「いいでしょ🎵くっつきたいの❗
それとも・・・もう嫌いになった?」
甘えた声、更に涙目で


ユウヤ
「なっ❗何言ってんだよ❗嫌いなわけないだろ❗」


レイ
「私は大好きだよ🎵
私は他の誰のところにも行かないよ?
私はユウヤの側じゃなきゃダメなの・・・私は・・・」


ユウヤ
「わかってる・・・わかってるけど
さっきはすごく不安だった・・・タクミに・・・
タクミに行っちゃうんじゃ・・・」


話を遮りユウヤの首に腕を回し


『プチュッ』っと口付けた


ユウヤ
「んっ❗ここじゃヤバイだろ❗」


レイ
「見られたっていい❗皆に私がユウヤの事
大好きなのを見せ付ける❗」


ユウヤ
「そんな事、しなくて・・・」


『プチュッ チュパッ プチュッ』


ユウヤ
「マジで知らねぇからな❗
レイが俺を本気にさせたんだからな❗」


『チュッ チュパッ』


ユウヤ
「口開けろ」


『チュッ ジュル ジュパッ ジュル』


二人は夢中でお互いを求め合い
舌を絡ませ合い口の中を侵していった









同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 皆に無視され撃沈したユウヤもくもくとひたすら食べていた(笑...

  2. いいのか❗本当にいいのか❗キスくらいなら?いいのか❗...

  1. 空港で待ち合わせ時間ギリギリまで離れずにいたタクミ...

  2. そして三人での帰り道えっ?タクミ先輩置いて帰るんじゃないの...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/28 編集部Pick up!!

  1. 嫌がらせのような独り言呟く義母
  2. 幼稚園の衛生環境悪く直訴したい
  3. 育児ノイローゼを乗り越えたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3