ブログランキング63

Rei is Life

フィクションラブストーリー❤ レイの恋物語🌟

  • 記事数 262
  • 読者 168
  • 昨日のアクセス数 7569

Rei is life 230

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/26 14:27:03

  • 33
  • 0

愛情が注がれた後シャワーを浴び眠りについた


翌朝、目が覚めると10時を過ぎていた
飛び起きるレイ


レイ
「うわぁ❗ユウヤ❗ねぇ、起きて❗」


揺さぶり起こそうとするものの全く起きない
まずは自分だけ先に支度を始めようと
顔を洗い髪をセットする


その間も起きる様子はない
お化粧をしてご飯のスイッチをいれる


そろそろ買い出しに行かなきゃ間に合わない
もう一度起こそうとするが何をしても起きない


仕方なくテーブルの上に置き手紙をして
買い出しに出掛けることにした


『ユウヤへ
何をしても起きないので買い出しに行ってきます🎵
一応、合鍵置いとくね🎵 レイ』


そうして一人でスーパーに自転車で向かった
本当は荷物がいっぱいになるから
ユウヤがいてくれれば助かるのに・・・


スーパーまでの道のり、半ばまで来たとき


『ねぇ!ねぇ!自転車のおねぇちゃん❤』


周りを見ても自転車の人はいない
私かな?と思い一旦止めて声のする方に振り返った


レイ
「私ですか?」と声をかけて
すると


『そうだよ🎵今からどこに行くの?一人?
俺達とこれから遊ばない?』
と近付いてきた


そこには同い年位の男が3人立っていた
一人はいかにも遊んでます❗って感じのチャラ男
もう一人は背の高いイケメン
もう一人は大人しそうな感じで
興味無さそうにしてるイケメン、影があるような人


話しかけてきたのはチャラ男


レイ
「すみません、今日は予定がありますので」
断りをいれた・・・・・が、


チャラ男
「いいじゃん❗俺達と遊んだ方が楽しいよ🎵」
そう言って肩を組もうとしたのを上手くかわした


けど・・・・・・なかなか諦めてくれない
どうしようと困っているとき
大人しそうな人が口を開いた


大人しそうな人
「もういいじゃん、帰ろうぜ?」


『この人いい人かも』と思ったのもつかの間


チャラ男
「良くねぇし❗この子マジ俺のタイプ🎵
ちょっとでいいから遊ぼうよ🎵」


レイ
「ごめんなさい!本当に予定があるの」
次第に涙声になるレイ


チャラ男
「泣き顔も可愛い🎵ちょっとでいいからね?」
腕をつかまれそのまま歩き出す


そのとき後ろから
『レイ❗誰?そいつら。
君達、俺の女に手を出さないでくれるかな?』


チャラ男
「なんだよ❗男いんのかよ❗つまんねぇの❗」
捨て台詞を吐き去っていった


『何してんの?大丈夫か?』
その声の主とは?









同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 不妊治療する人は金持ち多いのか
  2. 氷抜きドリンク注文は貧乏臭いか
  3. 未婚に祝ってほしい新婚女性

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3