リア充サバイバル

オタク女とヤバい奴等。

  • 記事数 321
  • 読者 455
  • 昨日のアクセス数 315

ニアミス③

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/17 23:39:28

  • 84
  • 0

三木さんに写真の確認をしてもらったら、することもないのであずさの家に帰ることにした。

借りた鍵で開けて、そのまま玄関の鍵入れに鍵を戻した。

ほどなく茜も帰ってきた。
買い物もしてきたようだ。見た目と違って真面目。

『手伝え、居候。』
と脅してきたので、とりあえず野菜を洗う。

『なぁ、なんで同居することになったんだ?赤の他人だよな?』

茜は野菜を切りながら

『俺の叔父がしろさんと同僚だったんだよ。』

『それってもしかして彼氏?』

茜の手が止まる。

『今は違うけど』

ふーん。

鍋が出来上がる頃、あずさが帰って来た。

『明日、ここ出るわ。』

鍋をつつきながら。

『大丈夫?』
あずさは心配そうに聞いてきた。

『じゃあ、もう少しいようかな。』
ニコニコとあずさに言った。


『帰れ、バカ。野菜を食え。』



茜に山盛りの野菜を盛られた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「はい、どうぞ。」「ありがとうございます、いただきます。...

  2. 義母 45

    2015/11/10

    愚痴を綴っていますので、不快に感じる方は閲覧をご遠慮下...

  1. イギリスのチャーチルさんの話だ。地下牢に監禁されてる囚人は...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/24 編集部Pick up!!

  1. 結婚しようと思った「決め手」は
  2. 義妹の連れ子には感謝しかない
  3. TV撮影参加に嫌み言ってきた先輩

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3