ブログランキング12

しのぶ

本当の愛は、与えるものでした。

  • 記事数 1013
  • 読者 1183
  • 昨日のアクセス数 27799

938 トラブルメーカー

しおりをはさむ

テーマ:雑感 > 人間関係

2016/11/17 18:12:05

  • 150
  • 8

洋平が帰ったのはそれから一時間ほどしてから。
手にはホテルのらしいケーキの箱。

マキちゃんが耳打ちする。

『ごまかされちゃだめですからね。』

はいはい。

洋平が私とマキちゃんを交互に見る、私は携帯を開いて見せた。

それを頷きながら見ている洋平。

『なんなんですか、それ、ビジネスって、少しおかしくないですか。
フロントですよね。』

『鋭いね、マキちゃん。』

『茶化さないでください!』

『おっかねえな。
あのな、彼女宛に届け物があったんだよ。それを取りに行ったんだ。』

『それなんか怪しいです。
携帯もあるし、それに逢坂さんの事務所の近くなんでしょう?
届け物ならそっちだと思いますけど?』

『マキちゃん、勘弁してよ。その辺は俺にも預かり知らない事だからな。
マキちゃんが思ってるような事は絶対にないから。
な、このケーキ持って、先に帰ってくれよ。
みんなには内緒でな。』

『誰が撮ったんですか、どうしてしのぶさんに送るんですか?』

『うん、それが問題だな。』

『しのぶさんの気持ちになって見たら、随分と酷いですよね。
洋平さん、心当たりないんですか?』

マキちゃんはなかなか引き下がらない。
そう、確かに疑問だらけだよね。

『マキちゃん、ありがとう。
ばあちゃんたちには、まだ内緒にしておいてね。心配かけるから。

洋平は嘘は言わないと信じてる。
だからマキちゃんも信じてあげてよ。』

『しのぶさんはそれでいいんですか?』

『うん、疑ってばかりじゃ、洋平も仕事にならないし。
信じてあげようよ。』

『分かりました、でもなにかわかったら、必ず話してくださいね。
私でも役に立つ事、あるかもしれないし。
洋平さん、しのぶさん、困らせないでくださいね。
私は洋平さんより、しのぶさんの味方ですからね。』

『うん、わかったよ。しのぶは泣かせない。約束する。
マキちゃんみたいな強い味方がいるから、しのぶを裏切ったりはできないよ。
ありがとうな。』

やっと納得?してくれたのか、マキちゃんが帰って行った。

『本当に悪意の塊だな。
どこのどいつだ。ふざけやがって。』

洋平がふわっと私を引き寄せた。

『気になるだろうが、俺を信じてろよ。
俺のところにも来ていた。
実はな、逢坂さんにも行ってるんだよ。』

『えっ』

『俺たちだけの事じゃなさそうだ。
それでその事を今日は話していたんだけど。
この次からは藤井を連れてく。
もう少し我慢していてくれ。』

『トラブルメーカー、名前変えようかな。
相沢 トラブル洋平って。』

信じるって決めると、意外と冷静でいられる。
でもマキちゃん、あんなに真剣に怒ってくれて。
強い味方、私は何も怖くはない。そう思わなきゃ。

同じテーマの記事

コメント8

しおりをはさむ

  1. しのぶさん(99歳)ID:5621127・11/18

    ミラさん
    でもね、誰かに言われたけど、ダイソン級の吸引力もありそうで、ゴミを吸い込んでるって。
    わらっちゃいますね。

  2. ミラさん(42歳)ID:5617077・11/17

    しのぶさんのまわりには
    本当に素敵な方ばかり。

    類は友を呼ぶって
    納得です。

    早く解決出来ますように。

  3. しのぶさん(99歳)ID:5615712・11/17

    リーズさん
    なんだろうね。

    逢坂さんにも行くなんて。

    なにが起きてるんでしょうね。

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. クリスマスに結婚式とかやめて
  2. 「神ってる」を初めて聞いた
  3. 未婚に祝ってほしい新婚女性

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3