みづきの妊娠ブログ

私の今の妊娠についてリアルタイムに更新中 ただ、おめでたではなくダークな話しです…

  • 記事数 34
  • 読者 4
  • 昨日のアクセス数 12

目がさめた…

しおりをはさむ

2016/11/17 14:12:50

  • 2
  • 0

私の意識の中では、
「…5」を数え終わったらまっ白な部屋に居て、何やら楽しい賑やかな女の子の夢を見ていた。

現実かまだ夢なのかよく分からない状態だった。
一瞬、自分の家の自分のベットで夢を見て、起きた錯覚もあった。

しばらくぼんやりしてたけど、段々現実がハッキリ分り『小手術室』の隣の部屋のベットで寝ていました。
どうやって手術台からこのベットに運んでくれたんだろう…と、素朴な疑問が。
重かっただろうなぁ…
申し訳なかったなぁ…
なんて、考えてたらふと、ポロリと涙が出た。
「あぁ…手術終わったんだ…」と実感したら涙が止まらなくなった。

その内、何やらこみ上げてくる感じに襲われ、吐き気がした。
気持ち悪いし、吐きそうだし、しばらく辛かったが吐くまではいかなくて良かった……
その時やっと体を動かせて、時計を見たら
10:20

私の中では意識が無くなってから20~30分位に感じていたけど、本当は一時間たっていた。
しばらくして看護師さんがスポーツドリンクを持って来てくれた。

「気分はどう?飲めたら飲んでね。ゆっくり休んでね」
と。
お礼を言おうとしたら、口もカラカラでしゃがれた声でやっと『…ありがとう…ございます……』と言えた。

また、部屋に一人になって怠くて目を閉じたら、夢に出てきた女の子は赤ちゃんだったのかなぁ~…と思ったらまた、涙が出た…

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 83.悪夢

    2015/08/16

    今起きている事の全てがあまりにも現実味がなくて悪い夢...

  2. 入院。

    2015/01/21

    あーあ。この日がついにきてしまった。夢ならいいのに。そ...

  • このページのトップへ

    GIRL’S TALKにログインする

    Ameba新規登録(無料)はこちら

    3/25 編集部Pick up!!

    1. 友人の不倫辞めさせたが再び不倫
    2. ママ友から急に「旦那貸して」
    3. 「30歳までに産みたい」ダメか

    人気ブログ記事ランキング

    1. 1

    2. 2

    3. 3