ブログランキング56

コウ☆のんびりと♪

日常のことやお話を書いてます…只今、お話執筆中♪

  • 記事数 2922
  • 読者 238
  • 昨日のアクセス数 4960

好きになっても良いですか?サトシの場合⑳

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/17 14:26:10

  • 16
  • 0

………









俺たちは
図書館を後にして


アパートへと向かう…




俺が黙って歩いていたら



チヒロが何かを察知したらしい




「サトシさん?」



「ん?」



「私、何か変なことしたかな?」



「してないけど?
チヒロはそう思ってるのか?」



「だって…サトシさん、
黙ってるし…」



不安そうな顔をしてるチヒロ

情けないな…
そんな顔をさせてしまう俺が…



「…山ノ内って奴に嫉妬してると
思ってるのか?」



チヒロの顔を見ると


そうだと思うって顔をしている


チヒロの前髪をクシャと
手でやり



「俺が嫉妬するわけないだろ?」



チヒロに笑いかけた


嫉妬…してるよ
俺は教師だから高校生にはなれない


こういう壁があるから


俺は嫌だったんだっていうことに
気づかされた…



「そう?それならいいけど…」


まだ不安そうな
顔をしてるチヒロを


今ここで抱きしめて
安心させたい…でも街中で


そんなことが出来ない自分にイライラした…




俺はチヒロの手を握り


早歩きをした…



アパートまでが
とても長く感じる



チヒロは黙って
俺に着いて来る




アパートに着いて

部屋の鍵を開けた



扉を開けて
先にチヒロを通し


扉と鍵を閉める



ガチャ…



部屋に上がろうとする

チヒロを俺の方に向けて



力強く抱きしめた…




そして




「ごめん…チヒロ」



俺は言った…









………

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

    まいこ

    記事数 307 / 読者数 1122

  2. 2

    出会いから、現在まで

    真琴

    記事数 463 / 読者数 2373

  1. 3

    MyhoneyCin...

    10時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 16883 / 読者数 3958

  2. 4

関連するブログ記事

  1. 真夜中の道を手を繋いで歩く。例によって変な歩き方の私。...

  2. 何処を探せばいいか…………私がアタフタしているとス...

  1. ………若島津は慣れた手つきで部屋番...

  2. ドキドキしながら家まで着いた車があるから家にいるみたい...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/24 編集部Pick up!!

  1. 交際始めた彼がスカートを強要
  2. 不倫相手に聞いて悲しくなった事
  3. 孫の祝いを張り切る義父の一言

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3