guilty lovers

EP1〜出会い、19〜変化、46〜始まり、60〜葛藤、90〜転落、148〜罰

  • 記事数 305
  • 読者 382
  • 昨日のアクセス数 285

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/16 18:32:37

  • 62
  • 0

翌朝、いつものように
聡くんを送り出して、
いつものように家事をこなした。


お昼前くらいに、
マンションの階段を駆け下りて
ポストを覗いた。


なにも入っていない。


お昼過ぎにももう一度見に行った。


なにもない。


Z社の合否通知が届くのが
気になって仕方なかったが、
とりあえずそのまま
夕飯の買い物に行くことにした。


献立を考えながら
ゆっくりカートを押して歩いていると、
通路でうずくまっている女性がいた。


「…あの、大丈夫ですか?」


声をかけると、
女性がゆっくり顔を上げた。


「すみません、
ちょっと立ちくらみがして…。」


女性と目が合った瞬間、
私は心臓が止まるかと思うほど驚いた。
その女性は、千秋さんだった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

    まいこ

    記事数 307 / 読者数 1144

  2. 2

    出会いから、現在まで

    真琴

    記事数 465 / 読者数 2387

  1. 3

    MyhoneyCin...

    7時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 16886 / 読者数 3957

  2. 4

関連するブログ記事

  1. JR五反田駅東口。ビックエコーから駅に戻るロータリーを横...

  2. 91

    08/27

    結局、、、行かない!気にしない!に、まとめた。道...

  1. 電車を降りてからも、キリくんは手をつないだままだった。...

  2. あーウザ💢💢あれ、どうみても同一人物毎回いじめ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/24 編集部Pick up!!

  1. 夫の「妻に選んだ理由」聞き驚き
  2. 生活費20万貰っても貯金できない
  3. 異性の数年来の連絡は下心あるか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3