ブログランキング30

ジンさんのセックス~時々 妄想

昔のエロ話書いてます!妄想あり。あの人と再会したら?官能&恋愛小説も書いてます!

  • 記事数 1369
  • 読者 2177
  • 昨日のアクセス数 12110

小説)女心と空模様150

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/16 16:53:15

  • 106
  • 4

年末はずっと彼と過ごした。外に出歩くと言うよりは、家でまったり特番を見たり、一緒に料理をしたり。大晦日は食材を買い込んで、家から出なくてもいいようにした。

「やっぱり大晦日はこれだろ!」
彼が選んだ番組は、24時間笑ってはいけないというバラエティだった。
「毎年見てるの?」
「ああ…これ見ると今年あった嫌なことやうまくいかなかったことが全部忘れられるんだよ」
「優真にうまくいかなかったことなんかあるの?」
「色々あるよ……お前のこともな…」
「……私?」
「前にも話しただろ?」
そうだった。彼は私のことが気になっていたと言っていた。私が彼の部下になる前から。
思わず頬が緩む。
「笑うなよ」
彼が私の頬を指でつついた。
「ふふ…愛されてるなぁって」
彼の肩に頭をのせる。彼の手が肩に回り、髪を撫でる。
「今さら気がついたのか?」
「気がついた…」
「じゃあ…どれくらいお前に惚れてるか…教えてやろうか?」
彼の手がセーターの裾からスルリと中に入る。
「優真……」
その手がふっと止まり、私の肌から離れていく。

「それは……また今度にする…」
私の額にキスを落とす。
「ほら…赤ちゃん……いたらびっくりするだろうから」
「あ…………うん、そうだね…」
彼の手が私の肩を抱いた。

「ほら…始まる」
テレビではバラエティが始まった。彼は私の隣でクスクス笑い始めた。

赤ちゃん……

その兆候はまだない。でも彼はとても楽しみにしているようだ。

でも……私は…

彼の思いとは逆のことを思っている。

私と彼との小さな溝。その溝は少しずつ私を侵食し始めた。

同じテーマの記事

コメント4

しおりをはさむ

  1. コトネさん(99歳)ID:5606289・11/16

    アリーさん

    二人の気持ちの落とし所は二人にしかわからないですもんね…
    これからも仲良しでいてほしいから、早くこの問題も解決してほしいですね。

  2. アリーさん(44歳)ID:5606264・11/16

    コトネさん

    ですよねぇ。
    これぐらいの事でって言い方はよくないけど、せっかく仲良くやってるんだから気まずくなって欲しくないなぁ…

  3. コトネさん(99歳)ID:5606260・11/16

    そうだよ!
    アリーさんと同じ意見です。

    ケイコちゃん、とにかく不安な気持ちはユウマに話さなきゃダメよ。
    これから先も気持ちのベクトルが同じ方向に向かないこともあるはずで、それを溜め込んでたらうまくいかなくなっちゃうよ〜涙

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 体は鉛のように重い。ふと感じる感触。 気持ちいい...

  2. 隣の彼がなぜか咳払いをした。 「それと……」 ...

  1. 「おめでとうございます」 店にはスタッフが戻ってきて...

  2. 「んーやっぱり美味しい!」 9時を過ぎたばかりの店内...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/9 編集部Pick up!!

  1. 夫の元カノからSNSにコメント
  2. 義弟を好きになってしまいそう
  3. 義実家に引っ越す気の義弟家族

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3