ブログランキング33

ジンさんのセックス~時々 妄想

昔のエロ話書いてます!妄想あり。あの人と再会したら?官能&恋愛小説も書いてます!

  • 記事数 1473
  • 読者 2269
  • 昨日のアクセス数 8827

小説)女心と空模様149

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/15 22:32:49

  • 148
  • 5

繋がれた手が熱い。甲高い音をたてて、エレベーターが開いた。私は何が起こったのか、いまだに受け止めることが出来なかった。

彼が大声で笑った。
「……信じられない!」
「ああ」
「あ…あんなところで…言っちゃうなんて…」
「そうだな…嫌だったか?」
二人きりのエレベーター。
「そう…じゃないけど…」
「じゃあ…何?」
彼が私の顔を覗き込んだ。
「えっと…」
答えに困ってしまう。
「答えがないならキスしていい?」
「な…ん…」
唇に柔らかな感触。
「しちゃった…」
顔がカッと熱くなった。

「こ…ここは会社です!」
「そうだな」
彼の口角がクッと上がった。
「お前が可愛い顔するから、仕方ない」
「……私?!」
「それともそれ以上する?」
私を見る彼の目が真剣すぎて、怖い。

その時エレベーターが止まった。
「残念…」
私は胸を撫で下ろした。


車に乗ると、彼は私にニッコリ微笑んだ。
「ご飯、食べに行くか…」
「……うん」
彼の手が私の手に重なる。
「なんにも心配ないから…ちなみに専務も社長も知ってる」
「……へ?」
「一応報告しておいた」
「……なんで…」
「怒らない?」
「怒らない」
彼が少し考えてから話してくれた。
「見合い……させられそうになってて…」
「お見合い…」
「だから……もう決まった人がいるって」
「……そう…だったんだ」
「怒った?」
「ううん……」
「……じゃあ…飯食いに行こ?」
「うん」

彼の心の中が少し見えたような気がした。会社の要職についているわけだから、見合い話の一つや二つあっても不思議ではない。それでも、彼は誰でもない私を選んだ。

なんだか……
なんだか……あったかい気持ちだ……

繋がれた手のように、二人の心が一つに繋がっている気がした。

同じテーマの記事

コメント5

しおりをはさむ

  1. アリーさん(40歳)ID:5605206・11/16

    ベベさん

    うんうん!ケイコちゃんには幸せになってもらいたい💕
    ユウマと一緒なら大丈夫かな💕

  2. ベベさん(50歳)ID:5605203・11/16

    アリーさん

    ねっ。恵子ちゃん、幸せになってほしいよね?なるか。うん。♡♡

  3. アリーさん(40歳)ID:5605200・11/16

    べべさん
    ほんと、ユウマ最高ですよね❤
    いやぁ~、かっこ良すぎでしょ❤
    ケイコちゃんの事大好きなんですね❤
    羨ましい~~❤

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 裁判と同時に。彼は、無職になった。二年ほど前に言っ...

  2. 1週間後異動の話を断りに社長室へと足を運んだや...

  1. 原点7

    2014/06/09

    ミキちゃんが会社を去り、取締役の1人ももめにもめた後、株を...

  2. 社長「体はどう?食事制限無いって聞いたから、エレーヌさん...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/27 編集部Pick up!!

  1. 教諭が産休 保護者から不満の声
  2. 「裁判終わったら求婚する」と彼
  3. 両方の親の面倒見る事に不安抱く

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3