私を女にする男ひと

熟年の楽しい性生活

  • 記事数 272
  • 読者 413
  • 昨日のアクセス数 1767

匂いフェチ(11)

しおりをはさむ

2016/11/15 17:17:20

  • 13

「ユキはきょう3回ぐらいトイレに行ったんじゃない?」

私の下着を下ろして明るい部屋でじっくり観察したユースケが言う。

ユースケも私をヘンタイ呼ばわりする割にかなりの変態である。お互いこれまで他のパートナーとはここまで変態じゃなかったと言う。

「ベロチューしよう?」

ユースケもとにかく思いのままに私を抱く。私もユースケの前では驚くほど羞恥心がなくなる。

ユースケは私の分泌物ばかりでなく、チナラもオナラもなんでも受け入れられると言う。

「そろそろフェラして」

ベッドで彼を見上げる。噛んでいたガムを突き出すと、彼がそれを唇で受け取る。

変態な夜が更けていく。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. アーリンさんの「愛してるって言わないで...」にアナルプレイ...

  2. ユースケは、私が淫乱になるギャップが好きと言う。フェラ顔...

  1. 「ほら、もう勃ってる」バスローブからのぞいてる乳首にユ...

  2. 続きはベッドでねと彼にうながされて、浴室を出ると、バス...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/26 編集部Pick up!!

  1. 結婚することを親に言えずにいる
  2. 「豆腐洗った?」と聞かれ驚き
  3. 妊婦の妻に笑えない冗談を言う夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3