リア充サバイバル

オタク女とヤバい奴等。

  • 記事数 321
  • 読者 456
  • 昨日のアクセス数 2546

さようなら①

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/15 13:15:52

  • 71
  • 0

年が明けて初めの編集会議で正式に編集長は退職することをみんなに報告した。ついでに私の事も。

かなりざわついたが、次期編集長は飯田さんと発表されて、納得して落ち着いた。

黒川さんの反応はさほど驚いた様子ではなかった。

『白崎さん、俺を捨てるんですね……』
藍原君が泣きついてきた。

『まだあと2ヶ月あるから。ちゃんと私の仕事引き継いでよ‼』

抱えている仕事を後輩に振り分け、取材先の人にも挨拶をして、荷物も少しずつ片付けて、自分の仕事も通常運転。

もちろん、青柳先生の所にも黒川さんと行った。

ショックが大きい様だったが、次の会社でも頑張ってと言ってもらえた。


そうして、ついに最後の日になった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 青柳先生の家から会社へ戻る。一部始終を黒川さんへ話す。...

  2. 4月になり、我が編集部にも6人の新入社員が入ってきた。『白...

  1. 黒川さんを目で追っていると、あることに気付いた。本当は気...

  2. せっかくなので寝顔を観察してみた。黒川さんは確か33歳。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/27 編集部Pick up!!

  1. 2人育児 上の子の行動に驚いた
  2. ママ友に挨拶しても無視されてた
  3. 彼の帰ってくる時間を怪しむ彼女

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3