凛として生きてく

36年の愛を心の深くで眠らせたい。

  • 記事数 436
  • 読者 110
  • 昨日のアクセス数 1388

夕べのこと

しおりをはさむ

2016/11/15 09:36:57

  • 14
  • 0

風邪ひき野良猫君のことが気になり、深夜の街へでた。

お天気のせい?

人一人も歩いてなかった。

急にさみしくなり

見上げてもスーパームーンは厚い雲の中。

250キロ離れてるけど同じ時間に見ようね!と彼からメールあってね、楽しみにしてた。
つぎの18年後には居ないもん。確実に居ない。
私も居ない。

さみしくて泣く。

それはまだ序の口、、、

本当につらいとき、
寂しいとき
吐いちゃう。
体が心が拒否する全てを。

彼にメッセージした。声のメッセージ。

お月さま見れなかったね。
夜の街でネコを探してます。
今夜はやけに静かです。
鹿さんがでるというあなたの所も静寂でしょ?
一人暮らしはさみしくないですか?
おやすみなさい。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 溶け込む

    2015/04/22

    私を好きだと言ってくれたあなたはほんとにイイ女だと言って...

  2. 今夜は言葉は要らない・・・『この先、どうなるの?』...

  1. この前の彼のCDは2枚目でも、盤面にはFirst Sing...

  2. 今夜畑にネコが集う日暮れの畦道ゆっくり歩いて進んでく...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/21 編集部Pick up!!

  1. 夫にドン引きされた友人の特徴
  2. 義母にダイエット本渡され嫌気
  3. 夫の鞄からサイズが違う指輪発見

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3