リア充サバイバル

オタク女とヤバい奴等。

  • 記事数 321
  • 読者 455
  • 昨日のアクセス数 315

誕生日③

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/14 22:16:36

  • 72
  • 0

まずは携帯を勝手に見たことは謝らないと。
勝手に帰って来ちゃったことも。

で、美月さんと連絡をとっていたのは本当か。

あとは…

編集部のデスクで記事を書きつつ、今日話したいことをあたまの中でまとめた。

『白崎』

頭の中でまとめたものは名前を呼ばれただけで
一瞬で吹き飛んだ

『今、話せるか?』

時計を見るといつの間にかお昼だった。

『はい』
黒川さんの顔は見れなかった。


資料室のテーブルに座る。

『ごめん』
黒川さんの開口一番は謝罪だった。

『美月とは一回電話で話した。黙ってて悪かった。』

『そう、なんですか……。
私もごめんなさい。携帯。勝手に触って。』


気まずい沈黙。

『もう美月とは連絡とらないから。』

『……できるんですか?』

『あぁ。』

『じゃあもう一度信じます。』

最後のチャンス。


どんなに言葉を尽くしても、一度確信してしまったものは疑いを晴らすことは本当にできるのかな。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. そこから結構経ってある日、携帯を触ってたら画面上に...

  2. 「連絡先けしちゃった。」この短時間にまさか連絡先を消去し...

  1. 今日、おとうの携帯に見たことない、携帯番号。。???...

  2. 表と裏を行き来する、そんな自分がいったい何を考えているのか理...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/24 編集部Pick up!!

  1. 結婚しようと思った「決め手」は
  2. お腹の子の性別を賭ける義家族
  3. 少子化について語る男性に苛々

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3