春の風

大好きな彼との未来へ。☆完結☆最近のことを書いてます。

  • 記事数 612
  • 読者 2620
  • 昨日のアクセス数 1489

お疲れ様会

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2016/11/22 19:33:47

  • 297
  • 0

「かんぱーい♪」


「おつかれさん」


「楽しかったね♪」


「ん?まあな。騒がしかったなー!」


「竹田君に会えて良かったね。」


「またすぐLINEくるぞ絶対。」




なんて言ってるそばから悠のスマホがピロピロリーン♪



「ほら。笑」



「ほんとだ。笑 なんだって?」



「ありがとってさ。あー、また写真きたわ。」


「うわーうざい顔。笑」



「スルーでいっか。」


「返事ちゃんと返してあげなよー!」


「えー。わかったよー。」



しぶしぶピコピコ、、、返信する悠。




「ねぇ、悠、私竹田君とエリカちゃん見てて、昔のこと思い出しちゃった。」


「んー?」
スマホ見ながら悠がそう言ったので、



悠にそっともたれかかってみた。




「なに?どした?」


「別にー?♪なんとなくだよ。」



「ふーん。まぁいいや。おいでー」


悠が私の肩に手を回す。


私も横から抱きつく。








「買い出しの時に竹田が言ってたんだけどさ、竹田、俺らみたいな家族作りたいって。好きな人と結婚して、子どもほしいってさー。」



「あの竹田君がそんなこと言ってたの?」


「そう。ふらふらしてたのになー。好きな人に出会ったってことかな。」



「エリカちゃんがそうなんだねきっと。二人お似合いだったよね。」



「そだなー。竹田が言うには、すげーしっかりしてるらしいよ。」


「歳下で物静かな感じだったよね。でも私、竹田君がそう言うのわかる気がする。二人きりのときはまた違う雰囲気なんだろうね。」



「そうかもなー。竹田、気の強い女好きだからな。笑」


「そうなの!?いつも話聞くだけだったけどなんとなくかわいらしい感じのふわふわっとした子が多かったから、そっちかと思ったよー。」



「だから長続きしなかったんだなーきっと。ああ見えて竹田は甘えたい派らしいぞ。ほら。」


竹田君のライン画面を見せてくれた。




おいらは甘えんぼだからさ♡



その一文に吹き出してしまった。



どんな話の流れでこの一文が出てくるんだよ。



もー、ほんと意味わかんない。



でも、竹田はどこからどう見たってあまえんぼだよ。笑



それは悠には言わなかった。




また隣でスマホをピコピコし始めた悠。

「ねぇ、悠?」


「んー?」


「甘えんぼ竹田におやすみして、こっち向いて?」


「え!?」


振り向いた悠の唇を奪う!


驚いた顔をしたけど、すぐにスマホを置いて、ぐっと引き寄せられる。



悠の舌が入ってきて、私の舌をもてあそぶ。



ん、、、んふ、、、ぅん、、、



悠の唇が離れたので、目を開けると、悠は私のことガン見してた、、、。



「え!?目開けてたの!?やだ!笑」


「うん♡何年たっても変わんないな♡かわいかった♡」


「ありがと♡」



「竹田におやすみするからちょっと待って?」


「うん。私もまた明日ラインしよー。」




二人で布団に入って、久しぶりに愛し合いました。


だけどしばらく悠のスマホからラインの通知が聞こえてきて、全然集中できませんでした!


メッセージを何通も送ってきたのは、もちろん。竹田。



悠はそっと、通知オフにしてました。


ごめんね竹田君。笑






おしまい。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/6 編集部Pick up!!

  1. 愛が一気に冷めた「夫の発言」
  2. 玄関のXmasリース盗られて悲しい
  3. 姑「夫が風邪引くのは妻のせい」

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3