シケモク

軽めの短編エッセイ&人間分析を自虐ネタっぽく綴る

  • 記事数 4
  • 読者 0
  • 昨日のアクセス数 4

初めての彼氏-2:連絡とるのもひと苦労

しおりをはさむ

テーマ:小説 > エッセイ

2016/11/14 18:56:04

  • 0
  • 0

夏休みの終業式に告白されたので、
もちろん夏休みに入ってしまうわけで、学校はお休み。

当時は携帯もまだ持ってなかったし。
告白の時には、野次馬が居て、なんか公開処刑されているような気持ちになっちゃって。
恥ずかしいから早くこの場から去りたくて、速攻でバイバイしたので‥


連絡交換すらしていない。


で?どーすんの?


夏休みに入り、何だったんだろう?と他人行儀に振り返り、
淡々と過ごしていました。


言っちゃえば好きじゃ無いわけだしね。
( ´Д`)y━・~~


でも少しは期待するわけで、
モヤモヤしながらモヤモヤに気づかないふりしてました。


甘酸っぱいっ
(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)



何日かして、自宅に電話がかかってくるわけ。


母:○○くんから電話ょ〜


母親が出ちゃったから、
ワーーー(゚o゚;;汗汗
って感じ。
1階から叫ばないでくれっ!頼むよ母さん。。。
必死に平常心を保とうとしてたのを思い出します。


つづく

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 脱ぎたてホカホカ下着を渡された
  2. 職場の結婚祝いに戸惑う女性
  3. 彼30代がケチで結婚指輪が1万円

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3