リア充サバイバル

オタク女とヤバい奴等。

  • 記事数 321
  • 読者 448
  • 昨日のアクセス数 1143

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/14 14:53:03

  • 72
  • 3

あの着信は多分毎晩きている。

『黒川さん、電話出なくていいの?』

出てほしくない。もう美月さんには会ってほしくない。
私はいつからこんなに嫉妬深くなっちゃったんだろう。

私の気持ちを察したのか

『出ねーよ。』
ぽんぽんと頭を撫でてくれた。

サキちゃんも、心配そうに私を見つめていた。




『達兄そろそろ誕生日だよ』
茜君がウキウキと教えてくれた。

『え、いつ?』

『12月3日』

あと1ヶ月かぁ………

『茜君、お願い!私に料理の特訓して‼』

『いいよ!頑張ろ~』
茜君も嬉しそう。

着信のモヤモヤは仕事と特訓で忘れよう。

電話に出ないって言ってくれたのを信じて。

同じテーマの記事

コメント3

しおりをはさむ

  1. まやさん(23歳)ID:5598000・11/15

    え。ウソ(〃▽〃)
    黒川さんと1日違い♪
    嬉しい(*´ェ`*)

  2. トリンドル沼子さん(28歳)ID:5591998・11/14

    フローラさん
    ごめんなさい(;o;)

  3. フローラさん(28歳)ID:5591975・11/14

    美月の再来はやだなぁ

関連するブログ記事

  1. 少しずつ東京が近づいているのがアナウンスでわかる。夢から...

  2. 今夜の赤い月 ご覧になれましたか?サキは ずっと見続けてい...

  1. 大学4年になり通学の日数は減ったけれど、就職活動で落...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/24 編集部Pick up!!

  1. 不倫2年 相手傷つけずに別れたい
  2. 元夫との家族写真の処分方法は
  3. 出産で陣痛より痛かった瞬間

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3