ブログランキング21

しのぶ

本当の愛は、与えるものでした。

  • 記事数 1315
  • 読者 1355
  • 昨日のアクセス数 21695

920 また一週間、頑張ります

しおりをはさむ

テーマ:雑感 > 人間関係

2016/11/14 09:44:44

  • 172
  • 7

寝てしまえは、そのはずだったのに、やだな、私って。どうも踏ん張りが効かないらしい。
ウトウトしているうちに、嫌なものに取り込まれてしまったようで、
またあの夢に追い回されてしまった。
夢だから、そう自分に言い聞かせる。
ジワジワと出てきてる冷や汗を感じながらも必死で目を覚まそうとした。
どのくらい格闘していたんだろう。スッと目が覚める。
洋平は?
気がつかなかったみたい。
そっとベッドを抜け出して、シャワーを浴びてから着替えた。半端ない脱力感。
それでも直ぐに戻ってまた潜り込んだ。
途端に引き寄せられる。

『夢か?』

『うん、ちょっとだけね。大したことはなかった。』

その後に言葉はなくて、朝までなんとかやり過ごした、つもり。


いつもと変わらない朝が嬉しい。
ワイワイしながら見送ったり、見送られたり。
事務所に着いても、また同じ。
適度に暖かくて、コーヒーの匂いがする。

ただ、いつもより洋平の口数が少なかった。

それでもコーヒーを飲んでから、出かけて行った。
マキちゃんと昨日の夢の話しをしながら仕事に入る。
もう本当に大丈夫だ。
どうって事ない。
時々、脇に置いた携帯が点滅する。けど、無視。
大切な連絡なら、私が出なければマキちゃんに入る。仕事なら、固定にも入る。
そうやって仕事に集中する時間が私には必要だから。

おはようございます。毎度ご心配をおかけします。でもいい加減私も学習していますので、昨夜からのオウムのような繰り返しですが、大丈夫です。
きっとこれだけでは終わらないはず、それを待ってます。
やられた事はもちろん、腹立たしいし、ムカつきますが、だからなんなのと、開き直ることができます。

誰なのか知りたいし、後は、どうにもならないけど、私の中でこれからもずっと着いて回るのであろう、燻り続ける、あの人との対峙です。
遠い昔の事として、鳴りを潜めてはくれそうもありません。
それこそ、忘れた頃に、忘れるなとばかりに現れるのですから。

冗談めいて言った、怨念、そう受け取ったら、そのものになるとわかっていても、もう勘弁してよ、と、情けない思いになってしまうのです。
それは確実に私だけの感情なので、私が処理しなければなりません。

だからこの悪意の元がどこからきているのか、それがわかったら、その時に、ついでにぶつけてやろうと、手ぐすねを引いているのです。
アホなヤツです。
とばっちりも受ける事になって、痛い思いは倍にもなるというのに、余計な事をしてくれました。

だから私は元気いっぱい。来るべきものに備えています。
また一週間、頑張ってこなして行きます。
今日は寒いですね。
風邪引かないようにしましょね。

同じテーマの記事

コメント7

しおりをはさむ

  1. しのぶさん(99歳)ID:5597101・11/14

    カノンさん

    昨夜までは見えていたのにね。
    でもパワーは届く。

    なら、空を見上げましょうか。
    上を向いて歩こうだね。

  2. カノンさん(43歳)ID:5594515・11/14

    本日ウルトラスーパームーン。曇りで見えなくても、雨で見えなくても
    ふりそそぐ月光パワーは変わらない。
    満月の時刻はまだこれから。
    空を見上げてパワーもらいましょう!

  3. しのぶさん(99歳)ID:5593879・11/14

    ローズさん
    ありがとう。

    ここでは胸の裡、言えるのにね。
    なぜか洋平には言えなくなって。

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 銀河鉄道にきてしまった。こんな時に、よりにもよって。そ...

    しのぶ

    • 133
    • 0
  2. ああ、また 自分の駄目なところにぶち当たってしまった。自...

  1. 『直接話せるのはやはりいいですね。』白衣の猛禽類は相変わ...

    しのぶ

    • 170
    • 2

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/20 編集部Pick up!!

  1. 義母が勝手に球根を植えて帰る
  2. 不倫した夫が弁護士を雇った
  3. 妊娠中から不倫され強制的に別居

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3